株式会社日経BPコンサルティング


携帯電話乗り換え意向の四半期定点観測:第2回調査結果
MNPによるキャリア乗り換えは約135万契約



日経BPコンサルティング/NBPCマーケティング通信3月号

日経BPコンサルティングでは、全国40万人規模の携帯電話乗り換え意向調査を2007年1月に実施し、9万3724人から回答を得た。今回の調査から、MNPにより、携帯電話ユーザーの1.5%約135万契約がキャリア乗り換えを行った(日経BPコンサルティング算出)。昨年10月に開始した四半期定点観測調査の2回目。MNP開始から2カ月以上たってからの調査で、前回調査から市場はどう動いたのか、またユーザーの意識はどう変わっているのかを明らかにした。MNP開始後の本格的大規模調査による報告は今回が初めてである。

続きは下記のURLでご覧ください。
http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/market-news/contents/column/column14-2.html

関連URL:http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/report/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル