学校法人近畿大学


「令和元年度 近畿大学九州短期大学総合発表会」開催 2年間の集大成となるオペレッタや音楽会、研究発表を披露



昨年度の発表の様子(保育科)

昨年度の発表の様子(保育科)

近畿大学九州短期大学(福岡県飯塚市)は、令和2年(2020年)2月1日(土)、飯塚市文化会館イイヅカコスモスコモンにて、生活福祉情報科と保育科の学生が2年間の学びの成果を発表する「令和元年度 近畿大学九州短期大学総合発表会」を開催します。

【本件のポイント】
●生活福祉情報科と保育科の学生が2年間の学びの成果を発表
●近隣幼稚園や保育園・卒業生・保護者等を招き、器楽合奏やオペレッタを披露
●学生主体の企画立案、運営を行うことで自発性、協調性を身につける

【本件の内容】
本学の恒例行事である「総合発表会」は、学生が2年間で学んだ研究や実習の成果・日頃の取り組みを「音楽会」「オペレッタ」「研究発表」として発表します。
生活福祉情報科の「研究発表」は、ゼミによる卒業研究発表ならびにボランティア活動報告・企業見学会報告を行います。また、本年度は新たな試みとしてITおよび健康関連科目授業の成果などをポスターで発表します。
保育科の「音楽会」は、器楽合奏(ハンドチャイム、ギター、エレクトーン、管楽器)・サックスおよびピアノ演奏・合唱では近畿大学九州短期大学附属幼稚園の園児たちとの合同合唱も披露します。「オペレッタ」では、アラジンと魔法のランプを自分達で作った衣装をまとい上演します。
学生たちは、会の企画・運営を行い、これまで練習してきた成果や2年間の学生生活で学んだことを総合発表会を通して保護者や先生方へ伝えます。

【開催概要】
日  時:令和2年(2020年)2月1日(土)
     生活福祉情報科 12:30開演(12:00開場) 16:20終演予定
     保育科     13:30開演(13:00開場) 16:00終演予定
場  所:飯塚市文化会館イイヅカコスモスコモン
     生活福祉情報科 展示ホール
     保育科     大ホール
     (福岡県飯塚市14-66、JR福北ゆたか線「飯塚駅」から徒歩約15分)
対  象:一般の方、保護者、近隣の幼稚園・保育園の園児(申込不要、入場無料)
お問合せ:近畿大学九州短期大学 TEL(0948)22-5726

<保育科 プログラム>
《第一部》音楽会 13:30開演
1.実技演奏 ベスト・オブ・ディズニーソングメドレー
2.サックス演奏
3.ピアノ演奏(ソロ、連弾)
4.合唱、合奏
 ●慶興保育園
 ●近畿大学九州短期大学附属幼稚園
 ●園児・学生合同合唱「変わらないもの」

《第二部》オペレッタ 15:00開演予定
 ●アラジンと魔法のランプ

<生活福祉情報科 プログラム>
《第一部》12:30~14:35
1.卒業研究発表(口頭発表)
 ●二摩修司研究室「珍しい自然現象について」「太陽について-その歴史とメカニズム-」
         「太陽について-日の出日の入り、四季の変化-」「太陽について-体内時計-」
 ●八尋美希研究室「食品衛生~安全に過ごすために~」「麺類について」
 ●辻 雅善研究室「たばこと健康について」「水と健康について」「お酒と健康について」
         「日本の災害(地震)について」「塩と健康について」
2.授業成果
 ●企業見学会報告
 ●企業座談会報告
 ●IT入門・IT応用の紹介
 ●健康について
 ●ボランティア活動報告

《第二部》14:45~16:20
1.卒業研究発表(口頭発表・ポスター発表)
 ●澁田英敏研究室「タピオカドリンクについて」「ドライブレコーダーは必要か」
 ●吉野美智子研究室「日本食について」「プロトコールについて」
 ●瓜生隆弘・長谷川哲也研究室「筑豊のお菓子について」
2.写真・ポスターの解説
 ●テーマ「風景とは」「いろんなお店の映えと美味」
     「冬の代表的な食べ物」「猫の種類や柄」「大阪L0VER」
     「今年の春はどこに行こうか?今年の夏はどこに行こうか?」
     「ラーメンならみんな大好き」「流行りの食べ物・飲み物」「インスタ映え」

関連URL:https://www.kjc.kindai.ac.jp/


  • 昨年度の発表の様子(保育科) 昨年度の発表の様子(保育科)


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災