パナソニックグループ


パナソニックが「SXSW 2020」に出展~一人ひとりにとっての豊かなくらしを実現するためのアイデアを提案



パナソニックが「SXSW 2020」に出展~一人ひとりにとっての豊かなくらしを実現するためのアイデアを提案

パナソニックが「SXSW 2020」に出展~一人ひとりにとっての豊かなくらしを実現するためのアイデアを提案

---------------------
※パナソニックはSXSW2020へのブース出展を
中止いたしました。
https://news.panasonic.com/jp/topics/168122.html
---------------------

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、新規事業創出に向けた取り組みの一環としてアメリカ合衆国テキサス州オースティンで2020年3月に開催される「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2020(※1)」に出展します。パナソニックの同展示会への出展は2017年、2018年に続き3回目となります。今回、オースティンコンベンションセンター内にて2020年3月15日(日)から3月18日(水)の期間、特設ブースを設け、パナソニック内の複数部門で進行中の新規事業プロジェクトのアイデアやプロトタイプを展示します。

パナソニックは創業以来、事業を通じて社会に貢献すること、人びとの安心・安全なくらしを実現することに努めてきました。今回の出展を、対話を生み出すコミュニティづくりの機会ととらえ、人に寄り添う新規事業を創出することを目指します。出展する事業アイデア、プロトタイプはいずれも社会とくらしをよくすることを最大の目標に掲げています。

出展する新規事業プロジェクトは以下の4つです。
・Game Changer Catapult(ゲームチェンジャー・カタパルト、アプライアンス社)
https://gccatapult.panasonic.com/
未来の「カデン」をカタチにする企業内アクセラレーターが社内選考を経た事業アイデアを提案

・Aug Lab(マニュファクチャリングイノベーション本部)
https://tech.panasonic.com/jp/auglab/
Augmentation(自己拡張)をテーマに、より人を理解し、人に働きかける先行領域の知見・技術の獲得を目指すオープンラボ

・FUTURE LIFE FACTORY(デザイン本部)
https://panasonic.co.jp/design/flf/
未来の豊かさを問い、実現するデザインスタジオ

・NEW_Lighting(ライフソリューションズ社)
異業種との融合により、照明起点の新たな事業をつくるプログラム

また、ブース近接スペースMeet Up Pavilionにおいて、2020年3月15日(日)、3月16日(月)11時より各プロジェクトのセッションを実施します。多様な企業や来場者との議論、交流を予定しています。

【プレスキット】
ブースの写真などは、下記のURLからダウンロードしていただけます。
https://news.panasonic.com/sxsw

※1「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)」とは
アメリカ合衆国テキサス州オースティンで毎年3月に開催されるデジタル・インタラクティブや映画・音楽の分野での世界的規模の大型展示会。1987年に音楽イベントとして始まり、1994年にフィルム部門とインタラクティブ部門が追加され、現在の形式となっています。特にインタラクティブ部門は世界的に影響力があり、スタートアップ企業の登竜門として、昨今、企業や投資家などから大変注目を集めています。当部門における大賞の受賞を機にICTサービスが世界中の人々に利用されるようになった事例などがあります。

関連URL:https://news.panasonic.com/jp


  • パナソニックが「SXSW 2020」に出展~一人ひとりにとっての豊かなくらしを実現するためのアイデアを提案 パナソニックが「SXSW 2020」に出展~一人ひとりにとっての豊かなくらしを実現するためのアイデアを提案



注目ワード
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人