福山市役所


市内事業者を対象に魅力づくり講演会を開催しました



売れる商品やサービスのブランディングの手法を解説

魅力づくり講演会

魅力づくり講演会

 福山市(広島県)では、福山市都市ブランド戦略推進協議会は、福山市都市ブランド戦略がめざす「クリエイティブなばらのまち福山」を実現するための「ひとづくり」として、事業者が都市ブランドを学ぶ場や参画の機会を提供しており、1月21日(火)にエフピコRiM(福山市西町)で市内のものづくり事業者らを対象とした「魅力づくり講演会」を開催しました。講師に開設から3年を迎え相談件数7,000件を突破した福山ビジネスサポートセンターの池内精彦氏をお呼びしました。
前半は、売れる商品やサービスを作るためのブランディングや、企業同士のコラボレーションについて池内氏がアドバイスした商品などの実例をもとに解説。後半は、地域プロデューサーの本田勝之助氏と福山ビジネスサポートセンターの高村亨氏、そして事業者を交えパネルディスカッションを行いました。事業者などの相談に対し、「良くて」「他と違う」商品作りや、ターゲットにあったパッケージデザインの工夫方法など具体的なアドバイスをしていただきました。講演会には、ものづくり事業者ら34名が参加し、事業者同士の接点の場としても活用されました。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
福山市都市ブランド戦略推進協議会(事務局:福山市市長公室情報発信課) 
TEL:084-928-1135
(受付時間 平日8:30~17:15)
お問い合わせはこちらから
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/form/detail.php?sec_sec1=9&check


◆福山市について
 福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。
福山市には四季折々の美しさを見せる自然、温暖な気候、海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ、潮待ちの港として栄え日本遺産に認定された景勝地「鞆の浦」や、JR福山駅の新幹線ホームから見え、2022年には築城400年を迎える「福山城」、2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
産業としては、鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し、ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は、世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。

福山市公式ホームページ
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/


  • 魅力づくり講演会 魅力づくり講演会
  • 魅力づくり講演会 魅力づくり講演会
  • 魅力づくり講演会 魅力づくり講演会


このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴