学校法人近畿大学


令和元年度(第48回)卒業証書授与式を実施 今年度竣工の新体育館で行う初めての卒業式



昨年度の様子

昨年度の様子

近畿大学附属広島高等学校福山校(広島県福山市 校長:小西 健二)は、令和2年(2020年)2月14日(金)、「令和元年度(第48回)卒業証書授与式」を実施します。

【本件のポイント】
●今年度竣工の新体育館で行われる最初の卒業式
●本格的な受験シーズンに入る前に、全員が参加して思い出に残る卒業式を挙行
●成績優秀者等に学園賞、校長賞、成績優秀賞、体育功労賞、皆勤賞等を授与

【本件の内容】
近畿大学附属広島高等学校福山校では、2月からの本格的な受験シーズンを前に、卒業生203人が中高一貫教育6年間、または高校3年間の思いを胸に、学び舎から巣立ちます。今回は、今年度竣工の新体育館で行われる最初の卒業式でもあります。
成績優秀者等には、学園賞、校長賞、日本私立中学高等学校連合会会長賞、成績優秀賞、成績優良賞、体育功労賞、特別賞、皆勤賞、精勤賞が授与されます。
なお卒業生は、国公立私大の入試に向けた補習授業のため、卒業式以降も登校します。

【開催概要】
日 時:令和2年(2020年)2月14日(金)10:00~11:30
場 所:近畿大学附属広島高等学校・中学校福山校 体育館
    (JR「福山駅」前バスセンターから鞆鉄バス「尾道方面行」に乗車後約10分、
    「近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校前」下車、徒歩約5分)
卒業生:男子147人 女子56人 計203人
式次第:国歌斉唱、卒業証書授与、賞状並びに賞品授与、学校長式辞、来賓式辞、
    記念品贈呈、在校生代表送辞、卒業生代表答辞、保護者代表謝辞、校歌斉唱

関連URL:http://fukuyama.kindai.ac.jp/


  • 昨年度の様子 昨年度の様子



注目ワード
バレンタインデー
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
東日本大震災