【つくば市】第2期つくば市戦略プラン(案)の答申・報告会を開催します



つくば市の長期的なまちづくりの指針を示す「つくば市未来構想」とその実現のための施策・戦略を示す「つくば市戦略プラン」について、2018年度から2年間かけて改定・策定を行っています。第11回つくば市未来構想等審議会(3月6日(金))において「第2期つくば市戦略プラン(案)」の最終案が承認されたことを受け、以下の日時で審議会委員(会長・委員10名程度)から市長への答申が行われますのでお知らせします。
なお、「つくば市未来構想(改定案)」は、第10回審議会(1月29日(水))後に先行して答申を行っておりますが、当日は両案について説明・質疑応答を行う予定です。

日時:3月17日(火)11:30~12:00(予定)
場所:つくば市役所5階 庁議室
内容:市長挨拶(3分)
   概要説明(7分)
   答申・写真撮影(5分)
   質疑応答(15分)

※ 未来構想・戦略プランとは
「つくば市未来構想」は市の全ての分野のまちづくりの指針となる構想で、かつては「総合計画」と言われていました。まちづくり百年の計の思想に基づき、研究学園都市のこれまでの50年の歩みを踏まえ、今後のまちづくりの指針を示すものとして、計画期間を21世紀半ば(2050年)として2015年に策定しました。
「つくば市戦略プラン」は、同年に策定された未来構想を実現するための各種施策・戦略を示す5年間の計画で、令和元年度で計画期間が終了するものです。

関連URL:https://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/joho/1005290/1005288.html


カテゴリー
その他その他
業種
官公庁・団体自治体
キーワード
茨城県
つくば市



注目ワード
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会