パナソニックグループ


【パナソニックセンター大阪】心地よいくらしに出会うコミュニティエリアをオープン~パナソニックの空間ソリューション技術を活用した都市の中の森



Re-Life サロン

Re-Life サロン

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、パナソニックセンター大阪(大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 南館内)2階をリニューアルして、新たにコミュニティエリアを2020年6月8日(月)にオープンします。

本エリアは「都市の中の居心地のよい森」をコンセプトに、パナソニックの空間ソリューション技術を駆使した快適な交流スペース「Re-Life サロン」と、食を通じてくらしのヒントが発見できるカフェ「Re-Life ON THE TABLE」で構成。同センターが提案する心と体にとってより良いくらしを見つめ、語りあえるリラックス体験を提供します。また、2020年6月22日(月)には体験型の実験スペース「Re-Life ラボ」を併設する形でオープンし、空間と人との関係から新しいくらし価値の共創を推進します。

パナソニックセンター大阪では、施設の衛生管理やソーシャルディスタンスの確保など、様々な感染防止策を実施し、お客様に安全・安心にご利用いただけるよう取り組んで参ります。

【各スペースの概要】

1)「Re-Life サロン」
同センターのエントランスからつながる交流スペース。人、モノ、情報が交わるコミュニケーションプラットフォームとして、くらしにまつわるイベントを開催します。空間ソリューション技術を活用し、1. 森の中にいるような包まれる音環境(鳥のさえずりや小川のせせらぎ)、2. 季節や時間の移ろいを感じられる演出(木漏れ日の陰影、風の視覚化)3. 温もりのある質感(苔や一枚一枚異なる葉)などを実現。五感で感じながら快適な空間づくりやくらしを考えるきっかけを提供します。

2)「Re-Life ON THE TABLE」
「食」を通じて新しいくらしのヒントを発見できるカフェ。店内のチーズ工房で作る出来立てのフレッシュチーズとホットサンドを提供します。また、「食材へのこだわり」や「手づくりの楽しさ」などをテーマに、生産者やシェフによる実演・セミナーを開催、レシピ動画の配信を実施。あわせて地産地消の食材選びやプラスチックごみ低減に貢献する食器「セルロースファイバーカップ(※注)」を販売するなど、環境にも優しい食のライフスタイルの提案・発信を行います。

3)「Re-Life ラボ」
映像、音響、気流を制御して、様々な条件の環境を作り出せる実験スペース。高輝度マルチディスプレイ、ビルトインサウンドシステム、映像から直接出てくるように感じる気流などで構成され、カメラやバイタルセンサーで人間の反応を解析します。お客様に体験していただき、そのデータから快適に感じるポイントなどをフィードバックしながら、感性的な空間価値を研究・創造していきます。

■居心地の良い空間を演出する主な空間ソリューション技術

(1)テクニクスサウンドシステム
空間に溶けこむインビジブルスピーカーと音に包まれる空間をつくりだす音響解析・制御技術で心地よい音空間を実現。

(2)インクジェット型による表面凹凸加飾
桐合板に凹凸加飾を施し、木立の風合いを演出。

(3)レーザー木工加工
桐合板にレーザー加工を施し、微細孔をあけ、LEDの光を裏側から投射し、癒しの光を演出。

(4)自然のように滑らかでゆらぐ風をつくる気流制御
複数の長いスリット状の吹き出し口から出る全身を包み込む滑らかでゆらぐ風を実現。

(5)オープン空間の中に風で仕切られたクローズ空間をつくる空気ゾーニング技術
ドーム状の天井部分から吹き降りる風により、オープン空間の中に香り成分で満たされたクローズ空間を実現。

(6)サーカディアン照明
生体リズムと光の関係を応用し、LED照明の色温度や明るさの制御で快適性や知的生産性などを維持。

※注)
[パナソニック] リリース:セルロースファイバーカップ
高濃度セルロースファイバー成形材料を活用した環境配慮型リユースカップ。アサヒビール株式会社と共同開発し、2019年8月9日(金)からテスト展開。
https://news.panasonic.com/jp/topics/166351.html

<関連情報>
■[パナソニック] リリース:「空気質・水質」の非住宅空間ソリューション事業を創出する「Reboot Space」を開設
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/08/jn190805-1/jn190805-1.html

■[パナソニック] ビデオ:「Reboot Space」- 「空気質・水質」の新たな体験価値提案スペース
https://www.youtube.com/watch?v=iSI3Drl_HPE

■パナソニックセンター大阪
自分らしい夢や想いをかたちにしたいという大人世代に対し、「Re-Life Story(リライフストーリー)~もっと、くらしを、豊かに。」をテーマに、一人ひとりが理想とするくらしを見つけ、かなえていただくショウルームです。様々なタイプの住空間を展示し、趣味や住まいづくりのセミナーを開催。また、リフォームや不動産、ファイナンシャル、インテリアなどの専門コンシェルジュがご相談を承ります。
※新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組みの詳細は同センターのWebサイトをご確認ください。

【お問い合わせ先】
■パナソニックセンター大阪
http://panasonic.com/jp/center-osaka/
住所:〒530-0011
大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 南館2階~地下1階
TEL:0800-170-3860(受付時間 10時00分~20時00分)
アクセス:https://www.panasonic.com/jp/corporate/center/access.html
開館時間:10時00分~20時00分
休館日:不定休 但し、地下1階リビングフロアは水曜日(祝日は除く)、夏季・年末年始休館

パナソニックのショウルーム・見学施設
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ad/experience.html

関連URL:https://news.panasonic.com/jp


  • Re-Life サロン Re-Life サロン
  • コミュニティエリア(パナソニックセンター大阪 2階フロア) コミュニティエリア(パナソニックセンター大阪 2階フロア)
  • Re-Life ON THE TABLE Re-Life ON THE TABLE


このカテゴリーの関連ニュースリリース(サービス、技術・開発)


注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴