福山市役所


備中備後デニムコンテスト2019
応募総数2,979点より選ばれた受賞作品を決定!!



写真部門:最優秀賞

写真部門:最優秀賞

 国内最大のデニム産地である備中地域(井原市などの岡山県西部)と備後地域(福山市などの広島県東部)では、デニム関連事業者と行政が「備中備後ジャパンデニムプロジェクト」を立ち上げ、デニム産地のPRに取り組んでいます。
 その一環として、デニムに興味を持ち、楽しみ、触れてもらうきっかけとして行った「備中備後デニムコンテスト2019」。応募があった2,979件の中から写真・イラスト・川柳の3部門で受賞作品を決定しました。

■部門概要
【写真部門】
「デニムっていいな」と思える写真
デニムを着用した人物、デニムのある風景、こだわりのMyデニムなどの写真
※デニムの良さ(経年変化、丈夫さ、動きやすい、幅広い年代の方が着ることができる、素材やデザインの多様性など)を表現していること

【イラスト部門】
テーマ「デニムと備中備後地域の風景」
デニムと備中備後地域の風景をモチーフとし、「イラスト部門で使える画像集」を参考又は活用したオリジナルイラスト

【川柳部門】
テーマ「デニムのここが好き」
あなたが思うデニムの好きなところを詠んだもの


■受賞作品
受賞作品は次のリンク先に掲載していますので素敵な作品をどうぞご覧ください。
https://denim-project.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
福山市役所(経済環境局経済部産業振興課) 
TEL:084-928-1039
(受付時間 平日8:30~17:15)


◆福山市について
 福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。
福山市には四季折々の美しさを見せる自然、温暖な気候、海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ、潮待ちの港として栄え日本遺産に認定された景勝地「鞆の浦」や、JR福山駅の新幹線ホームから見え、2022年には築城400年を迎える「福山城」、2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
産業としては、鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し、ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は、世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。

  • 写真部門:最優秀賞 写真部門:最優秀賞
  • イラスト部門:最優秀賞 イラスト部門:最優秀賞
  • 川柳部門:最優秀賞 川柳部門:最優秀賞


このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会