ジー・プラン株式会社


共通ネットポイントサービス「Mobsmart Point Exchange」と連携し、Gポイントへの交換を開始



国内最大級のポイント交換サービス「Gポイント」を運営するジー・プラン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長 粟冠 徳幸/以下、ジー・プラン)は、共通ネットポイントシステム「Mobsmart Point Exchange(モブスマートポイントエクスチェンジ)」を運営する株式会社KPIソリューションズ(本社:東京都中央区 代表取締役 石田徹郎/以下、KPIソリューションズ)と連携し、「Mobsmart Point Exchange」の仕組みを導入したEコマースサイトやWEBサイト上における消費者のアクションで貯まるポイント「Beney (ベニー)」からGポイントへの交換を2020年6月8日より開始しました。今回の交換提携には、デジタルギフト「Gポイントギフト」を利用しています。今後も各種サービスとの連携を積極的に行うことにより、サービスの利便性拡大を図って参ります。

■「Gポイント」について
Gポイントは交換先の種類が約120種と豊富で、利便性が高いポイント交換サービス。ジー・プランでは、自社でポイントプログラムを運営し、そのポイント利用価値を高めたい企業を対象に、Gポイントへの交換をご提案しております。Gポイントと交換提携を行えば、主要な共通ポイントや電子マネーポイントなど交換先の拡充を早期に実現することができます。
また、デジタルギフト「Gポイントギフト」を用いることで、容易にGポイントへの交換提携を実現することが可能となります。
※Gポイントギフトとは
Gポイントをデジタルギフトにしたもの。API連携が可能で、リアルタイムでGポイントギフトを発行することができます。(提供サービス名称:デジタルコードマネージャー)。URL型でメール等を用いて送付でき、利用者はURLをタップ・クリックをすれば簡単にGポイントを受取ることができます。導入が簡便なことから、これまで様々な業界で導入されています。

■「Mobsmart Point Exchange」および「Beney」について
「Mobsmart Point Exchange」とは、インターネット上の消費者による商品購入、会員登録、アンケート回答など様々なアクションに対しポイントを付与するサービスです。
利用者は「Mobsmart Point Exchange」を介してポイントを付与する消費者のアクションやポイント付与数等を設定し簡単にポイントシステムを導入することができます。その設定したポイント付与地点を経由した消費者のアクションに対し独自ポイント(Beney=ベニー)を付与します。消費者は貯めた「Beney」をウォレットアプリ「Beney Wallet」で管理をすることができ、ウォレット内でGポイントをはじめ各種共通ポイント等に交換することが可能です。
※「Mobsmart Point Exchange」サービスの紹介ページ http://www.beney.media/

【交換提携概要】
Beney→Gポイントギフトへの交換となります。
■交換レート:  1ポイント⇒ 1Gポイント ※1G=1円に相当
■最小交換数: 100ポイント (=Gポイント100G)
■最大交換数: 100,000ポイント (=Gポイント100,000G)
■ポイント交換単位: 100ポイント区切り(100Gポイント区切り) で交換可能
■URL:https://www.gpoint.co.jp/scripts/partner/detail/pen.jsp?partnerid=81172975

<本件に関するお問い合わせ先>
ジー・プラン株式会社 広報担当:鈴木
E-Mail:pr@g-plan.net

関連URL:https://www.gpoint.co.jp/scripts/partner/detail/pen.jsp?partnerid=81172975




注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴