株式会社代々木高校


代々木高校が奈良県天理市に「奈良サテライト校」を開設



広域通信制の代々木高校(本校:三重県志摩市、校長:一色真司)は介護施設、老人ホームなどを運営する社会福祉法人天寿会を母体に持つ「エコール・エル・ハヤシ」(本社:奈良県天理市、代表:林芳繁)と提携することとなった。

同校代表の林芳繁さんは、フランス政府給費留学生として国立音楽院で学んだプロの演奏家でもある。その後、現在の介護関連の数々の施設を運営し、それまでの経験を活かした様々な実践的なコースをそろえ、この度、資格と共に人を育てる学校として、「奈良サテライト校」を開校することとなった。

「奈良サテライト校」では四コースをそろえ、それぞれが実践的な指導を行っていく。

<音楽コース>では
「演奏コース」と「音楽療法士受験準備コース」を設置、プロ演奏家を輩出する林音楽教室の実績を元にピアノ、管、弦、打楽器の専門レッスンを中心に行う。

<訪問介護員コース>
自社、および関連施設での実習を行い、訪問介護員1・2・3級の資格の取得を目指す。1級を取得すれば介護サービスで独立することも可能という。

<調理師コース>
関連施設で就労研修2年間の実績を積みながら学習することにより、調理師免許の取得を目指す。

<保育士希望コース>
保育士にはピアノ、ソルフェージュといった音楽的素養も必要であり、林音楽教室のノウハウを活かした指導を行う。

<進学コース>
大学、短大、専門学校、あるいは海外留学希望へのサポートを行う。

また、同校では独自の奨学金貸与制度も設け、家庭の事情で進学をあきらめていた生徒や勤労青年へも大きく門戸を開いている。

問い合わせは代々木高校まで、050−3535−2797
info@yoyogi.ed.jp

関連URL:http://www.yoyogi.ed.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日