株式会社By-Qホールディングス


日本で第一号となる信書便事業免許を取得いたしました。



 株式会社バイク急便(本社:東京都新宿区 代表取締役 大槻勝美)は平成15年4月25日、総務省にて片山総務大臣より「特定信書便事業」の許可状(許可状番号 総特第1号)を交付され、日本で第一号となる民間の信書便取扱業者となりました。

 株式会社バイク急便及びバイク急便グループ各社(株式会社キューカーゴ 本社:東京都大田区 代表取締役 青木一良、株式会社Q−POST本社:東京都港区 代表取締役 大槻隆志)は、平成15年4月25日、それぞれ特定信書便事業の免許を取得いたしました。今後は全ての審査が完了次第、6月より株式会社バイク急便、株式会社キューカーゴ、株式会社Q−POSTによる特定信書便事業を開始する予定です。

各社が行う特定信書便役務の種類は下記の通りとなります。
◆株式会社バイク急便(許可状番号 総特第1号)
1)長さ、幅及び厚さの合計が90cm以上、又は重量が4kgを超える信書便物を送達するもの
2)料金の額が1,000円を下回らない範囲において、総務省令で定める額を超えるもの
◆株式会社キューカーゴ(許可状番号 総特第3号)
1)長さ、幅及び厚さの合計が90cm以上、又は重量が4kgを超える信書便物を送達するもの
2)料金の額が1,000円を下回らない範囲において、総務省令で定める額を超えるもの
◆株式会社Q−POST(許可状番号 関特第1号)
  信書便物が差し出された時から3時間以内に当該信書便物を送達するもの

関連URL:http://www.by-q.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
サービス
業種
物流・運輸



注目ワード
七夕
バーゲンセール
梅雨
海水浴