長崎へのいざない−「旅する長崎学講座」を東京・福岡で開講



 本県では、全国や世界に誇ることができる素晴らしい歴史・文化を、他県に類を見ない魅力として県内外へ広く発信し、交流人口の拡大につなげていくため、「ながさき発見・発信プロジェクト」に取り組んでいます。
 本プロジェクトの企画によって創刊した歴史ガイドブック「旅する長崎学」を活用し、本県の歴史・文化の魅力を発信するため、「旅する長崎学講座」を東京や福岡で開催しています。

■歴史ガイドブック「旅する長崎学」
 長崎県には、海外との長い交流に育まれた歴史や文化が県内のいたるところに息づいています。この素晴らしい歴史文化遺産をもう一度掘り起こし、テーマ性と物語性をもって魅力的に発信し、地域活性化や観光振興に結びつける事業「ながさき歴史発見・発信プロジェクト」の企画によって創刊した歴史ガイドブックが「旅する長崎学」シリーズです。
 現在、「キリシタン文化」をテーマに、全5巻と別冊総集編を好評発売中。次は、近代化の遺産にスポットをあてて発売予定。

■「旅する長崎学講座」
 歴史ガイドブック「旅する長崎学」を活用した歴史文化講座で、歴史や文化の魅力を県外に広く発信し、本県への誘客につなげることを目的に開催している。現在開講中の東京都中央区の区民カレッジ(5月16日〜7月11日、全5回)、7月13日から始まる福岡の西日本天神文化サークルでは、ともに定員を上回る申込みがあり、人気講座として好評を博している。今後は、早稲田大学オープンカレッジ(9〜12月、全8回)や江戸東京博物館(平成20年1月〜)で開講予定。

■今後の講座予定
1.早稲田大学オープンカレッジ
講座:旅する長崎学講座−いざ、長崎遊学の旅へ−(http://tabinaga.jp/news/details.php?id=68
場所:早稲田大学 西早稲田キャンパス(新宿区西早稲田1-6-1)
時期:9月22日〜12月8日(全8回)13:00〜14:30
定員:200名
内容:世界遺産候補を巡る旅トークです。多彩なゲスト講師と長崎県の歴史に詳しいナビゲーターとの機知に富んだトークショーをお楽しみください。
受講料:8千円 ※早稲田大学オープンカレッジ会員以外の方は、別途入会金が必要です。
申込先:早稲田大学エクステンションセンター TEL03-3208-2248
2.江戸東京博物館
講座:旅する長崎学講座
場所:江戸東京博物館
時期:平成20年1月〜3月
    ・シンポジウム〔トークショー&コンサート〕 1回
    ・講座 2回
定員:シンポジウム400名、講座100名

■問い合わせ先
 長崎県文化・スポーツ振興部文化振興課
 〒850-0035 長崎市元船町17-1大波止ビル7階
 TEL:095-895-2764 FAX:095-829-2336
 E-mail:s19010@pref.nagasaki.lg.jp

関連URL:http://tabinaga.jp/index.php

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
告知・募集
業種
官公庁・団体


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
忘年会