株式会社グランティオ


PM9時〜AM3時の「夜間便」を含む「24時間配送」を開始します!



☆(株)グランティオ24時間対応型配送センター☆日本最大の物流市場である東京23区は昼・夜を問わず、人・物が動く、いわば二面性を持つ特殊なエリアであります。しかし、昼間の配送及び準夜間(18時〜21時)配送に対応する運送会社は数多く存在しますが、深夜を含む24時間対応する運送会社は無いのが現状です。(株)グランティオでは、東京物流センター(品川区勝島)にて21時〜深夜3時までの配送に対応する宅配便サービスを開始し、その後順次全ての時間帯の配送を展開します。

?グランティオ 夜間便 マスコット

?グランティオ 夜間便 マスコット

付加価値配送を得意とする『株式会社グランティオ』(東京都墨田区、社長横山寛)では、6月より「24時間配送」を開始いたします。
これには、既存の如何なる物流会社でも実現していない「夜間配送」を柱として日中の「3時間配送」「即日配達」を含んだ画期的な配送システムです。

「夜間配送(Star Night Express)」
ライフスタイルの変化やITの普及、深夜のテレビショッピングの拡大、ディスカウントストアの24時間営業等により、個人の最終消費財の受発注や商品購入時間のコアタイムが夜間にシフトしつつある現状に注目し、PM9時〜AM3時の「夜間配送(Star Night Express)」を開始することによって現在2〜3割あると言われている宅配便の「持ち戻り」ロスをなくしていくことを目指しております。

この夜間配送を行うにあたって、(株)グランティオでは「貨物管理システム」「動態管理システム」をコマツとグローバル・ソリューション・サービス株式会社と新規に共同開発しました(ビジネス特許出願中)。
このシステムの主な特徴は、次の通りです。

●荷物の配送先住所を配送開始前に記憶させ、瞬時に配送経路を算出。

●上記によって、お届け先への配達予定時間一覧表がカーナビ画面に表示されるのでお客様へのお届け予定時間を事前連絡することができる(あらかじめ当該荷物配送先のお客様の通信端末(PC又は携帯)に送信して知らせる)。

●したがって、夜間受取希望顧客が安心して荷物を受け取ることができる(あらかじめ、何時頃にどのようなドライバーが配達するかを知ることができる)。

●特殊なナビゲーションシステムにより、道路や標識を誤認・見落としがちな夜間であっても、効率的な配送が可能。

●車両の位置管理は元より、通過点・配達先・走行速度・配達完了情報まで全てリアルタイムにてセンターPC画面で確認可能。

(株)グランティオでは、夜間便は23区を皮切りに首都圏にて実施します。また、将来的には全国へ拡大する構想を持っております。設定料金は次の通り。
●夜間配送料金
1個につき1,000円(一律)(翌日・即日とも)
●代引料金
  1万円未満300円
  1万円以上3万円未満400円
  3万円以上10万円未満600円
  10万円以上30万円まで1,000円

荷物に対しての保険も料金に含まれます。ただし、一部対象外がございます。




詳しくは、03-5638-1122
(株)グランティオ 横山・丸・高橋まで
http://www.grantio.co.jp
mail: info@grantio.co.jp

なお、システムのお問い合わせにつきましては、
東京電波システム株式会社 吉田 (Tel 03-3662-0551)
までお願いします。

関連URL:http://grantio.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ?グランティオ 夜間便 マスコット ?グランティオ 夜間便 マスコット



注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日