株式会社インフォーエス


インフォーエスとフュージョンが、SkypeTMを利用した新しい着信課金システムを提供開始、共同で販売。



インフォーエスとフュージョンが、SkypeTMを利用した新しい着信課金システムを提供開始、共同

インフォーエスとフュージョンが、SkypeTMを利用した新しい着信課金システムを提供開始、共同

このたび、株式会社インフォーエス(本社:東京都中央区、代表取締役社長 山田具男、以下「インフォーエス」)が提供するSkypeTMと既存のPBXを連携させるSkypeTMゲートウェイ「 VoSKY Exchange9000(ヴォスキ エクスチェンジ)」が、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田、代表取締役社長 三木谷 浩史、以下「フュージョン」)が提供する「フリーボイス」及び「フュージョンでSkype」との連携を実現しました。
これにより、コールセンター、コンタクトセンター、ヘルプデスク業務等を中心にSkypeTMを活用した新しい着信課金システムを構築、ご利用いただけます。
尚、インフォーエスとフュージョンは提供開始を記念して、期間限定(2007年10月01〜2008年3月20)でキャンペーン価格での販売を実施致します。なお、2008年3月20日以降につきましては、通常の価格での販売とさせて頂きます。
本サービスでは、フュージョン・フリーボイス、050番号及びSkypeTMあての着信を「VoSKY Exchange」で受けとり、既存のPBXに収容することが可能となり、PBX機能の共存と共有を実現します。




商品名 : 「VoSKY Exchange9000(ヴォスキ エクスチェンジ)」 ※4port仕様
キャンペーン価格 : VoSKY本体166,000円(税抜き)年間ハード保守込み
※(フュージョンでSkypeTM及びフリーボイス同時加入条件のみ対象)
キャンペーン期間 : 2007/10/01〜2008/03/20      
VoSKY製品紹介ページ : http://www.in4s.co.jp/product/vosky/index.html 
(本製品に関するお問い合わせ先)
株式会社インフォーエス 
TEL: 03-5643-1732
本田(ほんだ)、松林(まつばやし) 


■株式会社インフォーエスの概要
会社名:株式会社インフォーエス
設立 :1996年10月23日
所在地:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-4-3 新堀留ビル5F
資本金:4億4275万円
以上

関連URL:http://www.in4s.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • インフォーエスとフュージョンが、SkypeTMを利用した新しい着信課金システムを提供開始、共同 インフォーエスとフュージョンが、SkypeTMを利用した新しい着信課金システムを提供開始、共同



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会