BS日テレ「財部ビジネス研究所」でZ会が紹介されました。



会員獲得、および囲い込みに、弊社運営SNS「パルティオゼット」が大活躍!

BS日テレで毎週木曜:22時〜22時54分好評放映中の「財部ビジネス研究所」(http://www.bs-n.co.jp/tbl/)10月18日放映分で、Z会(http://www.zkai.co.jp/)運営のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「パルティオゼット」(http://www.zkai.co.jp/z-style/com/index.asp)が大きく紹介されました!



「パルティオゼット」(http://www.zkai.co.jp/z-style/com/)は、中高生がメインで参加し、学習や進路の話題について情報交換を行うSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。運営開始は2006年2月からと、SNSがまだ世の中になじみのない頃からサービスとして提供してきました。

現在、登録者数は16,000人余り。1年以上のかなり長い期間、ログイン記録のない方の登録を自動的に抹消していますので、利用されている方がそのまま登録者数に上っていると述べても過言ではありません。この数字は、「中高生が」「学習について」語り合えるSNSとしては日本最大級で、総務省HPでの事例集でも取り上げられています。
※総務省HP集での事例紹介「未成年が(SNSを)使う場合の留意点」http://www.soumu.go.jp/denshijiti/ict/sns/6-4.html

利用者はZ会員の中高生の他、会員の保護者や、Z会に資料を請求した方、およびこれらの方から招待を受けた方であれば参加できます。多感な思春期を迎えている若者が中心であるため、これまでも利用者どうしのちょっとしたいさかいも何度かありました。しかし、"ネット上のマナーを守ろう!"と呼びかけていく、同世代の利用者により、大人の口から注意してもなかなか聞いてくれないことでも、利用者全体で"マナーを守ることは大事なんだ!"という意識が醸成され、自然と呼びかけあいが始まり、自分たちでトラブルを解決していこうという動きをとってくれています。

それに対し、スタッフはあくまで見守る立場、というスタンスで運営をしております。Z会のサービスを利用して志望校に合格したOB・OGの皆さんが、「自分たちが先輩にお世話になった分、今度は自分が後輩たちにアドバイスしていきたい」と、さらに利用を続けてくださるのも、「パルティオゼット」が持つ温かみです。

また、通信教育などのZ会サービスを受けている会員限定のコミュニティを開設したり、携帯電話からの利用は高校生以上に限定し中学生以下にはできないようにしたり、と、他のSNSにはない独自性を保っているのも特徴の一つです。なお、システム開発は、株式会社ゆめみ(http://www.yumemi.co.jp/)に委託いたしました。

日本全国の中高生が互いに支えあい、ネット上でのマナーや様々な価値観を学ぶサイトとして、今後更なる成長を目指していく所存です。加えて、Z会ブログ〜学ぶ人を応援するブログ〜(http://www.zkaiblog.com/)においても、学びたい!と思っている人のつながりを醸成できる展開を図っていきます。


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社Z会
担当 : 磯谷、中武、加藤
Tel : 055-976-8302
E-mail : pr@zkai.co.jp

Z会ホームページ : http://www.zkai.co.jp/

関連URL:http://www.blwisdom.com/btrend2/22/index.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
サービス
業種
サービス業
キーワード
総務省
中高生
保護者



注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会