日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社


日立ソフト、仮想化SIソリューションを体系化、提供開始



日立ソフトは、仮想化によるサーバ統合やデスクトップ環境の集約を実現する「仮想化SIソリューション」をこの度体系化し、本日より提供を開始いたします。ソリューションの提供開始に伴い、2007年10月29日から、期間限定で「サーバ統合アセスメントサービス」を無償で提供いたします。本サービスでは、実際のお客様の環境で統合対象のサーバの稼動情報を収集し、統合後に必要となるサーバ台数を算出するキャパシティプランニングを実施します。
仮想化の技術は、開発環境やテスト環境といった限定的な使用から、本番環境での使用に耐えうる高可用性機能の追加、運用ツールの整備がなされています。今後、サーバ、デスクトップを問わず仮想化環境への移行は既定路線として捉えられる時代が目の前に迫っています。
一方、ユーザのシステム環境に目を向けてみると、PCサーバが安価に手に入るようになったことで、多数のサーバが社内に溢れるようになりました。この結果、ほとんど使用していないサーバやオーバースペックなサーバも多数見受けられ、電気代、スペース代、サーバ保守費といった運用コストの増大、必要なシステムに適切なスペックを割り当てられていない状況が発生しています。
デスクトップ環境では、クライアントの盗難による情報漏洩のリスクを抱え、人事異動の季節には人とPCの大移動が行なわれているのが現状です。
こうした背景の中、日立ソフトでは、数多くのサーバ統合SI案件の実績や本年1月からサービスを開始した仮想化技術を適用した「Secure Online 統制IT基盤提供サービス(注1)」のノウハウを活かした「仮想化SIソリューション」を提供いたします。「仮想化SIソリューション」では、お客様の課題を解決するため、川上から川下まで一貫した4つのサービスを提供いたします。
(注1)Secure Online 統制IT基盤提供サービス:仮想マシン、OS、各種ミドルウェア、各種ツールからなる開発IT基盤を、必要な時に必要なだけ購入して利用できるオンデマンド型の提供サービス。

サービスメニュー

1. アセスメントサービス

お客様の環境で統合対象のサーバの稼動情報やデスクトップ環境情報を収集し、統合後に想定されるサーバサイジングやシステムリソースの使用状況を分析・報告します。

2. コンサルテーションサービス

仮想化プロジェクトの実施計画策定・プロジェクト管理を支援いたします。仮想化対象システムの可用性要件に応じた高可用性モデルの選択、ディザスタリカバリサイト構築へのアドバイスを実施いたします。

3. インテグレーションサービス

(a) サーバ統合ソリューション
複数のサーバを仮想環境で最適な台数に集約し、運用効率の向上、電気代、スペース代、サーバ保守費の低減を図ります。また、稼働率の低いサーバの集約により、ハードウェアリソースの有効活用を可能とします。

(b) デスクトップ環境統合ソリューション
シンクライアントを導入し、データを全て仮想サーバ上で管理することで、クライアントの盗難による情報漏洩防止、ユーザの利便性向上を図ります。また、環境に優しいオフィス作りへの取り組みに強く貢献します。

4. サポートサービス

お客様に安心してシステムをお使い頂くために、構築後の運用フェーズでは、ハードウェア、ソフトウェア、システムの全てを一貫してサポートする体制を整えています。

お客様のメリット

- 現行のシステムリソース使用状況が確認できます。
- サーバ統合をした場合に予想されるシステムリソースの使用状況が把握できます。
- サーバ統合における効果を知る事ができ、IT投資の判断材料とすることができます。

無償提供サービスの制限事項

- お申込期間:2007年10月29日〜2007年12月31日まで。以降は有償サービス(個別見積)となります。
- 調査対象となる移行元サーバのOSはWindows、Red Hat Linuxに限ります。
- 統合対象のサーバは20台までとなります。

仮想化SIソリューション 紹介URL
http://hitachisoft.jp/products/vsi/

本件に関するお問い合わせ先
日立ソフト 担当部署 @Sales24
Tel:03-5479-8831 ホームページ http://sales24.hitachisoft.jp/

報道機関からのお問合せ先
日立ソフト CSR本部 広報IR部 担当:竹橋、高野
Tel:03-5780-6450 Fax:03-5780-6455 E-mail:press@hitachisoft.jp

*Windowsは米マイクロソフトの登録商標です。
*Secure Onlineは日立ソフトの登録商標です。
*その他記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
*日立ソフトの正式名称は、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社です。


関連URL:http://hitachisoft.jp/News/News477.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
サービス
CSR
業種
サービス業



注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災