学校法人 東京国際学園


FTA(自由貿易協定)の一環として、看護師、介護士PFTA(フィリピン自由貿易協定)プロジェクトが関東地区で創めてスタートしました!



昭和61年(1986)から外国人のための日本語教育に携わって来ました東京外語専門学校は、これまでに約4000名の外国人を卒業させ、日本語を通じ貢献してきました。
この度、FTA(自由貿易協定)プロジェクトの一環としてPFTA(フィリピン自由貿易協定)においてフィリピンの看護大学を卒業し看護資格を取得後、一定の期間を現地病院において現場経験をし、なおかつ150時間以上の日本語教育を受けた者を対象に、将来日本の医療現場に対応できる日本語教育を受けるにあたり、本校奨学金制度を活用して二人の留学生が10月期生として向こう18ヶ月間(平成21年3月まで)勉強を開始しました。
温かい目で彼女たちの目的が達成されるよう応援しようではありませんか!



ちなみに二人の名前を紹介します。
◎CANDY CLARE LOPEZ CACNIO
◎FRITZIE JOY MANALANSAN GARCIA
 
*応援メッセージをお願いします。
  E-mail: k-bando@tflc.ac.jp まで!



【問い合わせ先】
学校法人 東京国際学園
東京外語専門学校
03-3367-1101
http://www.tflc.ac.jp

関連URL:http://www.tflc.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風