株式会社エイジア


エイジア、クリックカウントからコンバージョン率までリアルタイムに分析可能なマーケティング機能を追加したメール配信システム「WEB CAS e-mail Ver.3.2」を8月8日から発売開始



e-CRMアプリケーションの開発・販売を手掛ける株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役社長:江藤 晃)は、従来のクロス集計、OLAP対応に加え、配信毎のクリックカウント率、コンバージョン率、オプトアウト率などのリアルタイムなマーケティング機能を装備し、それらの分析結果をPDF出力するレポート機能を網羅したメール配信システム「WEB CAS e-mail Ver.3.2」を8月8日より販売開始します。

従来、一般のメール配信システムではクリックカウント率までしか分析できずコンバージョン率まで一元管理する為にはWEBサイト側も含めたシステムのカスタマイズを必要としていましたが、この度、発売する「WEB CAS e-mail Ver.3.2」は、オプトアウト率やクリックカウント率はもちろんのことWEB CAS formulatorを使用することにより様々な登録フォームのコンバージョン率まで専門的な知識やカスタマイズなどを必要とせずリアルタイムに分析することが可能となり、より高度なメールマーケティングを安価に実現致しました。
さらにレポート機能としてもリターンメール、オプトアウト、メール配信時間、クリックカウント、コンバージョンなどの充実した各種分析結果をPDF出力することができます。

※コンバージョン率とは:メール受信者が実際にフォーム入力した比率

● 価格 オープンプライズ

● 稼動環境
   OS:Windows 2000/NT、Linux、AIX、Solaris etc
   WEBサーバー:IIS、Apache、Sun ONE etc
   Mailサーバー:qmail、Exchange、sendmail、postfix etc
   DBサーバー:Oracle、MS SQL Server、DB2、sybase、PostgreSQL etc

■ 本件に関する報道関係お問い合わせ先
株式会社エイジア
TEL 03-5461-0848
URL http://www.azia.jp/

(注):「WEB CAS」シリーズは、オブジェクト指向の言語(JAVA)を使用し、機能ごとの様々なコンポーネントをコンポジットアプリケーションとしてエイジアが独自に開発したマルチプラットフォーム対応のシステムです。


■添付資料

●会社概要
・会社名:株式会社エイジア
・代表者:江藤 晃
・所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川3-27-25
・TEL:03-5461-0848(代表) FAX:03-5461-8489
・設立年月日:1995年4月11日
・資本金:8,145万円
・事業概要:
   高度なソフトウェア技術とネットワーク技術、及びそのノウハウをベースにインターネット、
   基幹業務のアプリケーション・ソフトウエアの設計、開発、販売・アプリケーション・ソフトウエアの構成部品の設計、開発、
   販売 コンテンツのデザイン制作、および付随するサービス業務

・主要取引先(順不同):
   (株)日立情報システムズ、日本ビジネスコンピューター(株)、イーピー(株)、(株)JTB情報開発、
   (株)三菱電機ビジネスシステム、(株)東急エージェンシー、(株)ヴァル研究所、
   (株)富士総合研究所、マックス(株)、コニカ(株)、(株)JALホテルズ、(社)日本旅行業協会、
   日本貿易振興会、(株)資生堂、デザインエクスチェンジ(株)、(株)バンタン、(株)メガロス、
   加賀ソルネット(株)、キャノン販売(株)、(株)クレオ、損保ジャパン ディー・アイ・ワイ生命保険(株)、
   インターワイヤード(株)、(株)三菱電機ライフネットワーク、オムロン(株)、富士通アプリコ(株)、
   (株)ミュージックトレード、(株)オフィスエルアンドジーなど(順不同)

・URL: http://www.azia.jp/

以上

関連URL:http://www.azia.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
製品
業種
サービス業



注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災