株式会社マガジンハウス


お金持ちになったら何をしますか?
最新号の『Hanako』は、正しい知識で運用&貯蓄をして確実に増やしたい“お金”についての特集です。<投資の知りたい!8つのキモ>、<お金持ちに聞く“お金の価値とライフスタイル”>は必読です。



ハナコ913号(12月13日発売)

ハナコ913号(12月13日発売)

首都圏女性のライフスタイル情報誌『Hanako』(編集長/太田亜矢子 毎月第2・第4木曜発売 マガジンハウス刊)12月13日発売の913号は、「もしも私がお金持ちになったら」特集です。ミニ株やデイトレード、円安にFX、BRICsなど…理解できていますか? 活用してステップアップできるかも! 第2特集の「ジャン・スピラー スペシャル 月が教えてくれる、2008年の恋愛、そして運勢」でお金も恋もさらに充実させてください。


Hanako913号の特集は、「もしも私がお金持ちになったら」です。

http://www.hanako-net.com


洋服にアクセサリー、デート代に家賃……。毎月カードでどんどん支払ってるだけ、ちっとも貯蓄できない、というあなたは必読です。

ミニ株やデイトレード、円安にFX、BRICs……こんな単語はよく聞くけど、結局なんのことやらさっぱりでは、今の生活からステップアップはできません。お金がすべてとはいいませんが、それでもお金があったほうが、絶対に今も未来も幸せに近づけるはず。自分自身の最大限の幸福を実現するために、Hanakoを読んで、今までとはちょっと違う来年の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

そして第2特集は連載のホロスコープでも人気のジャン・スピラーさんによる、「ジャン・スピラー スペシャル 月が教えてくれる、2008年の恋愛、そして運勢」です!この1冊で2008年は、お金も恋愛もハッピーに。

http://www.hanako-net.com


●もしも私がお金持ちになったら!
 節約だけではつまらない! お金の新しいふやし方
●お金持ちに聞く“お金の価値とライフスタイル”
 小野恵子さん ビジネス・コンサルタント、ロッキー青木氏夫人 NY在住
 貞方邦介さん (株)アルカサバ代表取締役社長
●初顔合わせ スペシャル対談 経済アナリスト・森永卓郎さん×消費社会研究家・三浦展さん
 格差時代を生き延びる条件は、「正社員+結婚+共稼ぎ」です!
●私たちが、知りたいけど、尻込みしてる!? お金をリアルにふやすために、投資の知りたい! 8つのキモ
●SBIイー・トレード証券/マネックス証券/楽天証券/松井証券/カブドットコム証券 5大ネット証券の社長が語る
 早い、簡単、品数豊富 ネット証券にいらっしゃいませ!
●リスキーといわれるけど、やっぱり気になる! ハイリターン商品の真実
●もう新聞の経済面も怖くない!
 知っておきたい、世界経済キーワード
●私が読むべき1冊はどれ? 各誌編集者&ライターのインタビュー付き人気マネー専門誌キャラクターガイド
●お金と賢くつきあうためのパートナー
 自分に合うFP(ファイナンシャルプランナー)の見つけ方
●あの「脳内メーカー」のうそこメーカーが、
 「カレンダーメーカー」スペシャル Hanakoバージョンを制作!
●JAN SPILLER special
惑星エネルギーで、夢を確実に実現しましょう!
 月が教えてくれる、
 2008年の恋愛、そして運勢(2008年ムーンダイアリーつき)


詳細は http://www.hanako-net.com/issue/
お近くの書店、コンビニでお求めください。
特別定価 420円


次号もおたのしみに!
Hanako914号 12月27日(木)発売
「2008年 食べる旅!」


http://www.hanako-net.com


----------

◆最新号もバックナンバーも購入できる「マガジンハウス オンラインショップ」
http://www.magazinehouseshop.jp/
・このニュースリリースで紹介している『Hanako』913号の購入は
http://www.magazinehouseshop.jp/SHOP/HN913.html
(アクセスする時期によって、購入できない場合があります。ご了承ください。)


◆定期的にメルマガが届く「マガジンハウスリーダーズクラブ」に登録しませんか?(登録・購読・すべて無料です)
https://secure.magazine.co.jp/user/


◆Hanakoソサエティ 第二期メンバー募集中
『Hanako』をいつも愛読して使いこなしています…、そんなHanakoヘビーユーザによるプレミアム会員組織が「Hanakoソサエティ」です。現在、2007年いっぱいの任期の第二期メンバーを募集中。
応募条件は、23〜33歳の女性で、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県に在住の方。先着順に選考し、定員875名に達した時点で締めきります。
応募受付画面は、http://www.hanakosociety.com/


◆あなたに代わってお買い物をするサービス
 「おつかいHanako」を知ってますか?

Hanako掲載の商品をお取り寄せする「おつかいHanako」はショッピングに行く時間がない人でも、遠方のショップのものでも、らくらく欲しいものが手に入れられるサービスです。詳しくは、otsukai@ktai.at宛に空メールを送るか、Hanakoネットの「おつかいHanako」専用入り口へ。 http://www.hanako-net.com/features/otsukai/


◆Hanakoとは…
首都圏在住の働く20代〜30代の女性たち向けに、エリアごとの街特集のほか、グルメ、トラベル、ビューティ、ショッピングなど、彼女たちの興味の対象となるあらゆる分野の「オイシイ」情報を届ける、マガジンハウス発行の月二回刊行雑誌(毎月第2第4木曜発売 編集長=太田亜矢子)。登録読者に週一回、無料のメールマガジンを配信中。関西地区をカバーする別の雑誌『Hanakoウエスト』は月刊誌(マガジンハウス刊 毎月28日発売)。
・ウェブサイト「Hanakoネット」は、http://www.hanako-net.com/

◆マガジンハウスとは…
1945年の創業以来、日本のエンターテインメント/カルチャー情報を雑誌メディアに編集して、読者とともに歩んできた出版社。これまでには、芸能史を彩った歴史的な『月刊平凡』『週刊平凡』や団塊世代にお馴染みの『平凡パンチ』から、各時代の気分を先取りする雑誌編集スタイルを開拓して、『アンアン』『ポパイ』『クロワッサン』『ブルータス』『ターザン』『Hanako』『ダカーポ』『BOAO』『クウネル』など、現在も元気な若者世代のファッション/ライフスタイルに不可欠の情報を提供しています。また、書籍発行も今年で20年を迎え、これまで話題になった本には、「世界が100人の村だったら」シリーズや、「きょうの猫村さん」、林真理子さんの「美女入門」シリーズや「倖田式」…など。新刊には「僕とポーク」などがあります。
http://www.magazine.co.jp/ マガジンハウスの総合情報サイト[マグネットカフェ]

関連URL:http://www.hanako-net.com

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ハナコ913号(12月13日発売) ハナコ913号(12月13日発売)



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル

株式会社マガジンハウス

所在地
東京都
業種
サービス業
Webサイト
http://www.magazine.co.jp

この企業の最新ニュースリリース

この企業のニュースリリースをもっと見る