株式会社日経BPコンサルティング


「Yahoo!オークション」の満足度が向上し総合4位に
「ゆうびんホームページ」はユーザビリティが大幅に上昇



日経BPコンサルティング/「Webブランド調査2008-I 」(2007年10月実施)より

日経BPコンサルティング(東京都港区、樫村弘幸社長 http://consult.nikkeibp.co.jp/)は、企業が運営する800サイトのブランド力を調査する「Webブランド調査2008−I 」(2007年10月に実施)の結果をまとめた。上位5サイトは「Yahoo! JAPAN」「楽天市場」「Google」「Yahoo!オークション」「Amazon.co.jp」となり、2007-I 調査以降、初めて4位に「Yahoo!オークション」が入り、「Amazon.co.jp」と逆転する結果となった。また、日本郵政公社の民営化による新会社発足に伴い、大規模なサイトリニューアルを実施した「ゆうびんホームページ」が大幅にランクを上げ、前回の31位から15位に上昇した。

「2008-I 」調査の結果、上位サイトの中では「Yahoo! JAPAN」「Yahoo!オークション」のサイトブランド指数がそれぞれ5.6ポイント、6.2ポイント上昇し、Yahoo!の強さが改めて顕著に示された。2007年度調査では不動だった4強サイトの一角に「Yahoo!オークション」が食い込むことで、「Amazon.co.jp」のサイトブランド指数は2.6ポイント上昇したものの初めて5位に転落した。

「Yahoo! JAPAN」の回答者アクセス経験率は当初から90%を超え、頭打ちの様相も見せているが、「Yahoo!オークション」では2007-I 調査の79.5%から純増し続け今回は89.3%に達した。オークションのサービス改善や継続的な出品無料キャンペーンなどが効を奏し、ユーザビリティが12.3ポイント、好感度が10.9ポイント、信頼度が10.3ポイント上昇する結果に貢献した。ロイヤルティ指標に算出される「サイトの情報を見て疑問点や不明点が解決した」「ブックマーク(お気に入り)に登録した」といった項目もそれぞれ4.3ポイント、2.3ポイント上昇し、満足度が向上していることがうかがえる。

今回調査の実施直前10月1日に新会社が発足し、日本郵政グループ全体で大規模なサイトリニューアルが行なわれた「ゆうびんホームページ」は、ユーザビリティが過去最高値となる34.4ポイント上昇したことが大きく貢献し、好感度の13.2ポイント上昇、サイトブランド指数の8.5ポイント上昇もあって、15位への躍進を見せた。自由回答欄には「文字が大きくなって見やすくなった(49歳、男性、自由業)」「リニューアルされて使いやすくなったと思う。以前はメニュー構造がわかりにくかった。また、料金などがわかりやすい表現になっている(43歳、女性、専業主婦)」といった意見が寄せられた。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社日経BPコンサルティング 営業企画部
〒108-8646  東京都港区白金1-17-3
TEL:03-6811-8308  FAX:03-5421-9179
URL http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/release/wb071225.html

*「Webブランド調査」とは
企業が運営する800サイトに対するインターネット・ユーザーの評価を定期的に調べるアンケート調査。年4回実施している。各サイトの「コンテンツ認知度」「アクセス度」「評価(信頼度、好感度、イメージ合致度の平均)」「ユーザビリティ」「ロイヤルティ(利用状況)」に関する回答結果をもとに「サイトブランド指数」を算出する。サイトブランド指数は偏差値化している。「Webブランド調査2008−I 」は、2007年10月3日〜10月23日に実施し、45,008人の有効回答を得た。
詳細は http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/wb/5.html

関連URL:http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/webconsulting.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
バーゲンセール
冬休み
忘年会
ランドセル