株式会社アスキーソリューションズ


Windows版REALbasicが新登場
Macintoshアプリケーションの開発も可能
『REALbasic 5日本語版 for Windows』シリーズ発売のお知らせ



株式会社アスキーソリューションズ(東京都渋谷区、社長:田北幸治)は、米国REAL Software社(REAL Software, Inc.本社:テキサス州オースチン、CEO:Geoff Perlman)開発のWindows用オブジェクト指向プログラミング・ツール『REALbasic 5日本語版 for Windows』シリーズを、2003年10月24日より全国パソコンショップ、国内販売代理店、オンライン(http://www.realbasic.jp/)を通じて発売いたします。価格は、Standard版が17,000円(アカデミック版は13,000円)、Professional版が59,000円(アカデミック版は43,000円)です。

Macintosh用の開発環境としてスタンダードになったREALbasicに、Windows用開発環境が加わりました。本製品は、「REALbasic 5日本語版 for Macintosh」(※1)のWindows版で、これによりWindowsでもMacintoshと同様に容易にプログラムを開発する環境が整います。本製品は、30種類以上のパーツが用意されており、ドラッグ&ドロップで簡単にウィンドウやダイアログのデザインを作成できます。完成したプロジェクト(※2)は、コンパイルすることで独立したアプリケーションにでき、REALbasic本体や、ランタイムモジュールなしで使用できます。Windows版で作成したプロジェクトはコンバートなしにMacintosh版でも編集が可能で、Professional版ではMacintosh上で動作するアプリケーションの開発も可能です(OS固有の機能は実現できません)。また、作成したアプリケーションは自由に配布したり、商用利用が可能です(アカデミック版は除く)。

本製品は、C++やJavaのような最新のオブジェクト指向を取り入れた、BASIC言語によるプログラム作成ツールです。GUIオブジェクトやデバッガ、クロスプラットフォームのコンパイラなどを搭載した開発環境により、多くの機能を持ちながらも、操作が簡単なため、初心者からプロフェッショナルの開発者まで幅広く利用が可能です。本製品を用いて、データベース、ユーティリティ、システムツール、ゲーム、科学計算、インターネットツールなどのアプリケーションを短時間で開発することが可能です。

本製品は、これからプログラム言語を学ぼうとする初心者や、学生にも親しみやすいインターフェースを持った開発ツールで、一般向けのStandard版と、開発者向けのProfessional版を用意しています。Professional版は、クロスプラットフォーム(Macintosh とWindows)のアプリケーションの作成や、MySQL、PostgreSQL、ODBCを利用して、リレーショナルデータベースを使ったアプリケーションの作成が可能です。詳しくは、http://www.realbasic.jp/ をご参照ください。

※1 「REALbasic 5日本語版 for Macintosh」は、2003年9月19日より発売中です。
※2 編集可能なソースコードのファイル。


【製品概要】

製品名/標準価格(税別)
REALbasic 5日本語版for Windows Standard     17,000円
REALbasic 5日本語版for WindowsアカデミックStandard     13,000円
REALbasic 5日本語版for Windows Professional     59,000円
REALbasic 5日本語版for WindowsアカデミックProfessional     43,000円

アカデミック版は、中、高等学校、大学、各種専修学校等に在学中の学生および、教職員の方を対象とした製品です。
ご購入の際は身分証明書が必要となります。オンライン版の価格一覧はhttp://www.realbasic.jp/ をご覧ください。


【本製品の特長】

◆チュートリアルやサンプルプログラムが充実しており、プログラムの学習が容易です。

◆Professional版は、MacintoshとWindowsでプロジェクトの互換性があり、両プラットフォームのアプリケーションの開発が可能です。Standard版は、デモモード(体験版)として動作します。

◆ランタイムのロイヤリティが無料なため、作成したアプリケーションを自由に配布可能です。

◆ドラッグ&ドロップでユーザーインターフェースの設計ができ、プログラム作成中にコマンド名を自動補完したり、文脈に応じたヘルプファイルが表示されるなど、操作性に優れています。

◆最新のオブジェクト指向言語であり、ボタンやフィールドなど自由自在にユーザーインターフェースのコントロールが可能です。


【本製品の機能】

◆Windows版での機能拡張
Windows特有のActiveX/COMやレジストリへのアクセス、Win32 APIコールに対応していますので、幅広いWindowsアプリケーションが作成できます。

◆インターネットサポート
HTTPやSSL、UDP、SMTP、POP3のインターネットプロトコルをサポートします。サーバソケットによる高機能で拡張性のあるサーバアプリケーションの開発が可能です。プロジェクト・マネージャー・サーバ(現在開発中)をサポートし、チームでの開発をサポートします。開発チーム内で同時に同じプロジェクトの別々のモジュールの作業を行うことが可能です。(Professional版のみ)

◆ランタイム(作成したアプリケーション)の配布が容易
通常、Windowsでは実行アプリケーションがEXEファイルと複数のDLLで構成されますが、REALbasicで作成したアプリケーションは1本の実行ファイルとなるので、アプリケーションの配布も容易です。また、インストーラを作成する必要もありません(ただし、外部プログラムを使用する場合は別途、必要なファイルを配布する必要があります)。

◆コンパイラとデバッガ
作成中のアプリケーションのデバッグは独立した別のアプリケーションとして実行することにより、安全確実で安定した開発環境を提供します。最終的にコンパイルされたアプリケーションと同様の状態でデバッグが可能です。

◆VBプロジェクトコンバータ
自動的にVisual BasicプロジェクトをREALbasicフォーマットへ変換が可能です。また、Visual BasicのフォームをREALbasicプロジェクトへ変換が可能です。コメントを自動的に変換し、変換できないものへフラグを追加します(現在、Webよりβ版がダウンロード可能)。



【機能比較一覧】
■Professional版
・クロスプラットフォーム
Windows用だけでなく、Macintosh用のアプリケーションも作成可能。(Windows 98/NT/2000/ME/XP、Mac OS X、Mac Classic)

・データベース
直接あるいはプラグインにより、リレーショナルデータベースを利用するアプリケーションの開発が可能。(対応可能DB:4D Server、Dtf、Oracle、OpenBase、PostgreSQL、Valentina、FrontBase、MySQL、Primebase、SybaseおよびODBC)

・サーバソケット
サーバソケットを使ったサーバアプリケーションの作成が可能。

・セキュリティ
SSLを使ったセキュアなアプリケーションの作成が可能。

・プロジェクトマネージャ
プロジェクト・マネージャー・サーバにより、REALbasicの一つのソースコードをチームで開発することが可能。

■Standard版
・クロスプラットフォーム
Macintosh用のアプリケーションの作成はインストール後、30日間作成可能。但し、コンパイルは5分間以内のものに限る。

・データベース
データベースのアクセスはデバッグモードのみで動作(コンパイルしたアプリケーションとしては動作しない)。作成したデータベース・アプリケーションで50レコードまでのアクセスが可能。


・サーバソケット
     ―

・セキュリティ
     ―

・プロジェクトマネージャ
     ―


【動作環境】

【Windows開発環境】
・Intel Pentium/Celeron、AMD K6/Athlon/Duron 400MHz以上のPC/AT互換機
・RAM 128 MB以上のメモリ
・HD 200 MB以上の空きスペース

【Windows実行環境】 (Standard/Professional版で開発したアプリケーション)
・Windows 98以降が動作する200MHz以上の上記プロセッサを搭載したPC/AT互換機(Windows NT/2000/XPを含む)

【Macintosh実行環境】(Professional版で開発したアプリケーション)
・PowerPC を搭載したMacintosh(68Kには対応していません)
・MacOS 8.1〜MacOS 9.2(Mac OS 8.6以降推奨)またはOS X 10.1以降
・Windows版からのMacintoshプログラムの書き出しは、binファイルとなります。

製品パッケージ、画面写真
http://www.asciisolutions.com/company/press/dl/ よりダウンロードできます


【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社アスキーソリューションズ
製品企画部 担当:原田
TEL 03-4524-6103(直通)/6001(代表)
e-mail:press@asciisolutions.com

広報担当:中田
TEL 03-4524-6135(直通)/6001(代表)
e-mail:nakata@asciisolutions.com

【お客様よりのお問い合わせ先】
株式会社アスキーソリューションズ
TEL 03-4524-6001
e-mail:retail@asciisolutions.com
http://www.asciisolutions.com/

【製品に関する詳細情報、画像ダウンロード先】http://www.realbasic.jp/http://www.asciisolutions.com/company/press/dl/

関連URL:http://www.asciisolutions.com/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
製品
業種
サービス業



注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会