平成電電株式会社


平成電電 携帯電話市場に参入  0084−7携帯発携帯・固定着サービスを本日開始。



第一種電気通信事業を展開する平成電電株式会社(本社:東京都渋谷区広尾1-1-39、代表取締役:佐藤賢治)は、携帯電話(NTTドコモ、Au)から携帯電話への通話、3分110円、及び携帯電話から固定電話への通話、3分70円にて、11月20日より日本全国で開始し、携帯電話市場へ本格参入します。

サービスを行うに当たって最も大きな課題であった料金設定権については、着信課金機能※1と着信転送機能※2を組み合わせた第三者通話課金機能※3により、中継事業者である弊社が取得しました。
(◎ビジネスモデル特許出願中:特願2003−275819)
利用者がダイヤルの始めに平成電電の事業者コード0084−7を付加するだけで、携帯電話発であっても通話は弊社網を経由し、料金の設定や回収は弊社が行うことになります。

本サービスを利用すれば、一台の端末で仕事とプライベートの通話料金請求先を分けることが可能となります。例えば企業が社員に携帯端末を貸与している場合、端末代や月額基本料金が不要となることで、固定費を大幅に削減することが可能となります。(社員にとっては、端末を2台持つ必要がなくなります。)

社員個人の端末のみを利用し、業務時の通話代を事後精算するケースや、一定額のみ会社が負担しているといったケースでも、煩雑な精算業務や一定額を超えた部分を社員が個人負担したりする必要がなくなるため、企業、社員双方にメリットのあるサービスといえます。

■提供サービス概要

(1)料金体系
   *初期費用:無料
   *月額基本料:無料
   *第三者課金機能料金:1登録携帯電話番号あたり100円/月
   *通話料金:
     ・携帯電話発携帯電話(PHS)着サービス 17秒10円/3分あたり110円   
     ・携帯電話発固定電話着サービス      26秒10円/3分あたり 70円

      ドコモ=100円〜120円/3分
      ドコモ=70円〜90円/3分

(2)サービスエリア及び開始日
   *日本全国47都道府県、2003年11月20日
         
(3)サービス利用方法
   *契約者が平成電電と本サービスを契約し、対象とする端末の電話番号を登録します。
   *携帯電話においては、発信側のサービス対象事業者はNTTドコモ、auとなります。(ボーダフォン、ツーカーは現状、使用できません) 
   *固定電話向け例:0084−7−03−XXXX−XXXX、携帯電話向け例:0084−7−090−XXXX−XXXXとダイヤルしていただきます。
   *通話先には発信者の電話番号が表示されます。(0084−7は表示されません)
   *受信側は固定・携帯問わず、ご利用できます(IP電話着は利用できません)   
   注:Xには数字が入ります

(4)その他
   *登録済み携帯電話の基本料金等は、従来通り携帯電話事業者から各契約者に直接請求されます。


※1.着信課金機能: 着信者が契約し、発信者が着信課金手順を指定して通話した場合、通話料を着信者に請求する機能。
※2.着信転送機能:発信者が「0084−7」をダイヤルすることで契約者回線に着信した通話を転送し、「0084−7」以降にダイヤルされた電話番号に着信させる機能。
※3.第三者通話課金機能:上記を組み合わせ、平成電電の「契約者」があらかじめ登録した端末(端末の所有者及び利用者は契約者と別でも可)の電話番号から、平成電電が別途定める番号(0084−7)を付加してダイヤルした通話について、その通話料金を「契約者」に課金する機能。


◎平成電電株式会社について
弊社は、平成2年にインターネットサービスプロバイダとして発足しました。その後、通信業界の規制緩和を背景に第一種電気通信事業者の免許を取得し、平成12年12月にはフルラインキャリアとして日本全国でマイライン全区分の電話サービスを開始しました。弊社の電話サービス料金は、高品質の固定電話としては通信業界最安値の料金を設定しています。その為、他の通信キャリアが軒並みシェアを低下させている中で毎月約3万回線を獲得しています。また、決算においては、電話事業開始初年度から黒字化を達成しました。(売上高97億円、当期利益6億円) 昨年11月には、固定電話(平成電電)発携帯電話(NTTドコモ)着の料金設定権が平成電電側にあるという総務省裁定を勝ち取り、携帯電話各社(NTTドコモ、au、ボーダフォン)の固定発携帯着料金引下げの端緒となりました。

■会社概要
・会社名: 平成電電株式会社
・代表取締役: 佐藤 賢治
・所在地:
   (本社)〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー19階
   (福岡本部)〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡13F
・営業拠点:
   (支 店)東京、大阪、名古屋、仙台、広島 福岡
   (営業所)札幌、青森、盛岡、秋田、山形、郡山、水戸、宇都宮、高崎、長野、甲府、さいたま、
         千葉、立川、横浜、静岡、新潟、金沢、富山、福井、岐阜、四日市、奈良、
         和歌山、京都、神戸、鳥取、高松、松山、岡山、周南、北九州、佐賀、大分、
         長崎、熊本、鹿児島、沖縄

・設立年月日: 平成2年7月27日
・資本金: 11億2160万円
・売 上 高: 97億円(平成15年1月期)
・社員数: 280名
・事業内容: 自社電気通信設備による電気通信事業全般(電話サービス、データ通信サービス、専用線サービス)

------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
平成電電株式会社 広報担当:武田 健
TEL:03-6777−7777 FAX03-6777-7780
Email:takeda@hdd.co,jp URL: http://www.hdd.co.jp/

関連URL:http://www.hdd.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
サービス
業種
物流・運輸


このカテゴリーの関連ニュースリリース(サービス)


注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災