ビューロシティ・ジャパン株式会社


Dellがビューロシティを採用
クリティカルな情報へのリアルタイム・アクセス/監視/対応を可能とし、最善の解決策を実現



本日、SCEMソリューションのリーディング・プロバイダであるビューロシティは、「世界最大のコンピュータ・システムメーカであるDellがビューロシティのサプライチェーン・イベント・マネージメント(SCEM)ソフトウェアをDellの取引業務の効率化のために使います。このことによりDellのサプライチェーン圧縮実践活動をさらに推進することなる」と発表しました。

Dellは、サプライチェーン・マネージメント製品やオーダ・マネジメント製品の主だった他ベンダを徹底的に調査・解析した上でビューロシティを選択しました。このビューロシティのサプライチェーン・イベント・マネージメント(SCEM)ソフトウェアは、Dellの北米オペレーションで使用されます。

ビューロシティのCEOであるJeffrey Simpsonは、「Dellはサプライチェーン・マネジメントの先進企業であると世界中で認知されております。このような企業が我々のSCEMに対するアプローチを認めてくれたことを大変喜ばしく思っております。私共、ビューロシティの製品力が企業の既存ITやアプリケーション基盤をてこ入れし改革することで明確な差別化が図れることが採用の理由であったと考えます。」と述べています


■ビューロシティについて
ビューロシティは、サプライチェーン・イベント・マネジメント(SCEM)のソフトウエアを世界に提供しています。ビューロシティのサプライチェーン・イベント・マネージメント(SCEM)ソフトウェアは、顧客企業の拡張されたサプライチェーン上での異常なものも含むイベントを監視し、顧客からの受注を契約通りの実行を確実なものとし、在庫を最適化し、さらに出荷状況を適格に管理することで、企業のROIの数値を向上させます。

ビューロシティは、1999年に創立し本社を米国アトランタに置いています。また、米国を含めヨーロッパ、アジア太平洋に15のオフィスを擁しています。ビューロシティは、Global2000企業をはじめとする、1,000以上もの幅広い顧客を保持しており、代表的な顧客は、American Standard、 Carrefour、 DHL Worldwide Express、 Philips、 Exel, Volvo、Dupont 等です。また、ビューロシティの戦略パートナには、Cap Gemini Ernst & Young、PricewaterhouseCoopers、KPMG Consulting、 IBM、BEA、 そしてOracle Corp等があります。(http://www.viewlocity.co.jp/




■本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先
ビューロシティ・ジャパン株式会社
マーケティング スペシャリスト
長谷部葉子
hasebe@viewlocity.co.jp
TEL:045-472-9758
FAX:045-472-9134
http://www.viewlocity.co.jp/

関連URL:http://www.viewlocity.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
企業動向
業種
サービス業



注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災