株式会社ハー・ストーリィ


太田市No.1ホームビルダーの花菱、地元主婦で「花菱サポートレディ」結成



〜ハー・ストーリィ支援により、ショールームオープニングより活動開始〜

■ 要約
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 太田市ナンバー1ホームビルダーの花菱(本社・群馬県太田市、代表・田
島光男)は、地元主婦がイベント・教室企画や運営を支援する住宅ショー
ルーム『花・夢・館(カムハウス)』を4月24日(土)群馬県太田市にオープ
ン。オープンに合わせ、群馬・埼玉・栃木在住の主婦を中心に結成する「花
菱サポートレディ」を結成する。主婦向けマーケティング支援会社、ハー・
ストーリィ(本社・広島、代表・日野佳恵子)は、主婦の声が花菱の商品や
サービスに反映されるコミュニティである「花菱サポートレディ」の運営支
援を担当。
 両社の協力体制により、「花菱サポートレディ」、また『花・夢・館』の
存在をアピールすることで、花菱のよさが地域に自然に伝わる仕掛け作りを
構築していく。


■ 『花菱サポートレディ』 募集について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1.名称 花菱サポートレディ
2.募集開始 2004年4月7日(水)
3.応募条件  ●群馬・埼玉・栃木在住の主婦
●住宅に関心がある
●積極的に意見や提案が可能
4.募集までの経緯
 花菱が『アーキテクトデザインハウス』を柱にデザイン性の高い住宅を提
供している事がきちんと伝わるのか、折込チラシに対するハー・ストーリィ
のサイト上にて1000人アンケートを実施。さらに地元在住の女性7人による
座談会を開催。
『花・夢・館』は、地域に開かれた「オープンハウス型ショールーム」を
めざし、地元主婦が主役になる各種教室イベントを展開。また、機関誌の会
報制作等、全面的にハー・ストーリィが支援し、花菱の家造りを体験出来る
拠点に育てていく事となった。
 このような、生の声を聞く機会を通し、「『花・夢・館』はデザイン住宅。
しかし、デザイン性だけでなく、住みやすいことを分かってもらいたい。座
談会で出た『長時間体験・体感したい』と言う意見を取り入れ、花菱サポー
トレディにはショールーム開催するイベント・教室企画や運営面の支援で活
躍いただきたい。」(花菱 営業担当 窪田)という声が花菱社内で高まっ
た事から、今回の募集に至った。(※『花・夢・館』は、ハー・ストーリィ
会員に対するネーミング公募にて採用された)

5.参考URL
●折込チラシの「目に見えない」効果を検証!
http://www.herstory.co.jp/biz/jirei/hanabishi.html
●『花夢館(カムハウス)』は主婦の声から生まれたショールームです!
http://www.e-hanabishi.com/comehouse/index2.html


--------------------------------------------------------------------
■ 本リリースに関する報道関係の問い合わせ先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
サポートレディ募集関連: 
 株式会社ハー・ストーリィ 東京オフィス
 花菱様担当: 小針美由紀(こばり みゆき)
 電話: 03-5793-5632 (対応時間: 平日9:30〜18:30)
 FAX : 03-5793-5633
 E-mail: kobari@herstory.co.jp

ショールーム仕様問い合わせ・取材対応: 
 株式会社花菱 担当: 中村めぐみ(なかむら めぐみ)
 電話: 0276-46-4423 (対応時間: 9:00〜19:00 水曜休)
 FAX : 0276-46-4481
 E-mail: info@e-hanabishi.com


--------------------------------------------------------------------
<参考資料>

■『花・夢・館(カムハウス)』 オープニングイベント概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1.名称 花・夢・館 (カムハウス)へ遊びにおいでよ!
2.実施日 2004年4月24日(土)・4月25日(日)
3.URL      http://www.e-hanabishi.com/comehouse/
4.実施時間 10時〜18時
5.内容 ●建築家3名と一緒に見学ツアー
屋内に再現された4つのテーマ別空間『シンプルモダン
プラン(建築家 後藤幸三)』『サンタフェプラン(建
築家 宮下賢治)』『古民家プラン(建築家 小松俊二)』
『ツーバイフォープラン(花菱)』を担当した建築家自ら
案内する
●フード関係 ☆ピザ&スープ ☆ポップコーン
☆綿菓子 ☆ジュース
●縁日関係 ☆射的 ☆ヨーヨーすくい ☆フワフワ
☆手作りキット(マジカルカップ)
    ☆タイルにお絵かき ☆ぬり壁に手形
☆着ぐるみも来場
6.次回イベント開催日 5月15日(土)・16日(日) (内容未定)



■ 主婦マーケット専門マーケティング会社が運営する会員サイト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2003年8月2日付にて、10万人を達成したハー・ストーリィの自社運営会
員システムは、以下の2つ。
 本リリースの「花菱サポートレディ」の核となるメンバー募集は、まず
「あつまれ!ご意見net」をメンバーに向けて実施された。
(今後は、対象エリアへの折り込みチラシ等で幅広く募集していく)

1.主婦向けモニターサイト「あつまれ!ご意見net」
 運営開始;2001年2月 http://www.herstory.co.jp/goiken/
 主婦が暮らしの中で感じる意見、アイディア、または企業に対するご意見
 をアンケートに回答いただく現金還元型モニターサイト

2.在宅ワーカー・SOHO支援サイト「ワムネット」
 運営開始;1998年4月 http://www.herstory.co.jp/wahm/
 自分の特技やスキルを活かし、在宅で働きたい方たちの為に、スキルアッ
 プ支援やお仕事を提供するサイト

登録会員属性詳細  http://www.herstory.co.jp/biz/pf/zokusei.html



■ ハー・ストーリィ 会社概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
会社名  株式会社ハー・ストーリィ [ http://www.herstory.co.jp/ ]
所在地  本社/広島市西区草津新町2-15-17
     電話: 082-501-0456 / FAX:082-501-0457
     東京オフィス/ 東京都港区高輪4-24-50 吉川ビル1F
     電話: 03-5793-5632 / FAX:03-5793-5633
代表   代表取締役社長  日野佳恵子
設立   平成2年8月20日
資本金  1,500万円
年商   5億円(平成15年度6月度)
事業内容 主婦マーケット専門の
      クチコミュニティ・マーケティング(TM)支援事業
       [ http://www.herstory.co.jp/biz/ ]
     主婦向けモニターサイト「あつまれ!ご意見net」
       [ http://www.herstory.co.jp/goiken/ ]
     在宅ワーカー・SOHO支援サイト「ワムネット」
       [ http://www.herstory.co.jp/wahm/ ]
     子供服古着・リメイク雑貨販売事業(店名リシュラ)
       [ http://www.lisur.jp/ ]
     女性支援教育事業(事業名シュール)
       [ http://www.sur.to/ ]

■ 花菱 会社概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
会社名   株式会社 花菱  [ http://www.e-hanabishi.com/ ]
本社所在地 群馬県太田市飯塚町801-9
      電話: 0276-46-4423 / FAX: 0276-46-4481
代表    代表取締役社長 田島光夫
設立    平成7年8月
資本金   1,000万円
年商    11億円(平成15年度7月度)
事業内容  建物工事の設計・施工管理・施工請負・土地購入
      アパート仲介斡旋・損害保険代理店業務
      2001年、2002年度 太田市総販売戸数No.1ホームビルダー
(住宅産業研究所調べ)
免許    群馬県知事(3)第5682号/群馬県知事(般-11)第19460号

====================================================================

■過去のリリース参照はこちらから
http://www.herstory.co.jp/biz/pf/press/newsview.cgi

■当リリースのFAX配信版はこちら
http://www.herstory.co.jp/hsrelease/release/20040412_hanabishi_supportlady.pdf

関連URL:http://www.herstory.co.jp/hsrelease/release/20040412_hanabishi_supportlady.pdf

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル