株式会社DonDon up


【リサイクル古着屋ドンドンダウン】
『エコかっこいい』ライフスタイルの提案を開始!!



【中古衣料の海外輸出】

【中古衣料の海外輸出】

 衣料品の買取・販売を行うリサイクル古着屋「ドンドンダウン オン ウェンズデイ(東北・関東を中心に、FC店舗あわせて22店舗を展開。以下:ドンドンダウン)を展開する、(株)ヘイプ(本社・岩手県盛岡市、社長・岡本昭史)は、新コンセプト『エコかっこいい』を、お客様のライフスタイルの一つとして提案してまいります。

★当社ドンドンダウンのご説明はコチラ→
http://www.dondondown.com/don/dondondown/dondondown.html


===============================================================================


 当社ドンドンダウンでは、リサイクル古着屋としてこれまでにも多くのエコ活動を行って参りました。お客様から買い取った古着の海外輸出やレジ袋の有料化に始まり、お客様が不要になって捨てるはずだった洋服を買取し、そのまま他のお客様に販売するという「リユース」をビジネスモデルに組み込んでいます。

★ドンドンダウンのエコ活動はコチラ→http://www.dondondown.com/don/eco/eco.html


 こうした活動の中で、当社代表取締役 岡本が「人は自主的に行うことでなければ効果が薄い」ということを提唱し、お客様に進んでエコロジーの活動を行って頂くためにはどうしたらいいかと考えた結果、「エコ活動をしていること自体がかっこよく、そんな人になりたいと思ってもらえればいいのではないか」という考えに行き着きました。そこから生まれたのが、この『エコかっこいい』という言葉です。

 当社ドンドンダウンでは、2009年2月より、この『エコかっこいい』をキーワードに、ライフサイクルの中にエコを自然に組み込んだ生活を提案していきます。それは、2004年以降に流行した「ロハス※」というライフスタイルのように、楽しみながら地球環境と共存していくような意味合いを内包しています。
特に当社では、衣・食・住の「衣」にスポットを当て、リユースやリメイクの提案も積極的に行っていきたいと思っています。


 当社では2009年は、「生活防衛」と「環境問題」が大きなテーマとなるのではないかと考えております。そうした社会情勢の中、進んでエコに取り組みたくなるような、楽しいエコ・かっこいいエコを広めていきたいと思います。






ドンドンダウンは、古着を通して地球の未来を考えます。
詳しくは、当社HPをご覧下さい
http://www.hype-net.com/

取材依頼・お問い合わせはコチラまで
TEL:019-621-8250
Mail:kikuo@hype-net.com
担当:(株)ヘイプ 広報部 菊池



※ロハス
=Lifestyles Of Health And Sustainability (健康と持続可能性の(若しくはこれを重視する)ライフスタイル)の略。
健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルを営利活動に結びつけるために生み出されたビジネス用語。
引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/LOHAS

関連URL:http://www.hype-net.com/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 【中古衣料の海外輸出】 【中古衣料の海外輸出】
  • 【買取で頂いたハンガーのリユース】 【買取で頂いたハンガーのリユース】


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向、CSR)


注目ワード
運動会
父の日