ターナージャパン株式会社(旧:株式会社ジャパンイメージコミュニケーションズ)


強くて、美しい女性プロ雀士たちの華麗なる競演!!
「第7回 麻雀さんクイーンCUP」スタート(MONDO21)



スカパー!、全国のケーブルテレビ、ブロードバンドテレビで、男性向けエンターテイメントチャンネル『MONDO21』(http://www.mondo21.net/)を放映中の(株)ジャパンイメージコミュニケーションズ(JIC)(本社:東京都千代田区神田淡路町2-23-1 お茶の水センタービル 代表:中山潤三)は、合計16名の女流雀士たちによるアツい対局「第7回麻雀さんクイーンCUP」(http://www.mondo21.net/mondo21net_gamble_mahjong_sanqueen_7)の放送を開始しました。

「麻雀さんクイーンCUP」とは、全国に24店舗の雀荘を展開する“さんグループ”による特別対局。
さんグループ所属の専属プロ6名を含む計16名の女流雀士達による意地をかけた熱い対局をMONDO21では放送します。
16名がA・B・C・Dのチームにわかれて予選対局。各トップ(4名)が決勝戦に進出し、決勝戦1回(1回戦)で各対局点数持ち越さず、勝ち上がりトーナメント戦で優勝者が決定します。
優勝者は、MONDO21の女流対局番組の大一番『第7回女流モンド21杯』へ出場します。


MONDO21では、プロ雀士が1年を通して戦う、テレビ対局最高峰のリーグ戦「モンド21麻雀プロリーグ」を設定。
「モンド21麻雀プロリーグ」は、「モンド21王座決定戦」を頂点に、50歳以上限定の「名人戦」、50歳未満限定の「モンド21杯」、女流雀士限定の「女流モンド21杯」の合計4シリーズを1年で行うリーグ戦です。


※「第7回 麻雀さんクイーンCUP」番組ページ:http://www.mondo21.net/mondo21net_gamble_mahjong_sanqueen_7

『MONDO21』では、1年を通じて麻雀関連番組を多数放送しております。



■会社概要
会社名:株式会社ジャパンイメージコミュニケーションズ
代表取締役社長 中山潤三
所在地:東京都千代田区神田淡路町2丁目23番1号お茶の水センタービル5階
設立:1992年6月
資本金:487,150,000円(2008年12月現在)
URL:http://www.jicnet.ne.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ジャパンイメージコミュニケーションズ 担当:堀切園・小林・澁谷
E-mail:pr@jic.jicnet.ne.jp
TEL:03-3253-6698 FAX:03-3253-6709

関連URL:http://www.mondo21.net/mondo21net_gamble_mahjong_sanqueen_7

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災