トランスコスモス株式会社


トランスコスモス、カーボンオフセット付広告の提供を開始
〜インターネットを通じて環境問題に取り組む画期的な広告プロモーション〜



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715 以下、トランスコスモス)は、カーボンオフセットの仕組みを活用した新しいインターネット広告「カーボンオフセット付広告」の提供を開始しました。

カーボンオフセットとは、地球温暖化の原因となる二酸化炭素などの温室効果ガスを、世界各地の森林吸収源を守る植林やクリーンエネルギーなどの事業を通じて、排出した分を相殺、削減する仕組みのことです。トランスコスモスは、インターネットを通じて環境問題に取り組む画期的な広告プロモーションをカーボンオフセット・プロバイダーのジーコンシャス株式会社と共に本広告を開発、提供を開始しました。

カーボンオフセット付広告には、京都メカニズムに基づくCDMプロジェクトより発行されるCERクレジット(CO2排出権)が付加されています。この広告をユーザーがクリックすると広告主が代わってカーボンオフセットする仕組みとなっています。広告主は、排出権をフックとして、企業のブランディング訴求だけでなく、広告に接触したユーザーに対して様々な環境問題への貢献意識を喚起することで、広告主とユーザーのリレーションシップを強めるきっかけを提供します。

■カーボンオフセット付バナー広告の仕組み

〔1〕ユーザーが広告をワンクリックするとユーザーが購読する際、PCを2時間利用して発生したCO2排出量88gを企業が肩代わりしてオフセットする仕組みとなっています。(CO2 88gとは、ビニール袋1.4枚分に相当します。)

〔2〕企業がバナー広告を出稿する際、バナー制作やシステム運用などでPCを利用した際(1日8時間)に発生したCO2排出量352gをオフセットします。(CO2 352gとは、ビニール袋5.7枚分に相当します。)

※デスクトップPCの利用1時間につき、消費電力0.08kWhで算出

CO2削減活動へ参加できる仕組みのひとつであるカーボンオフセットは、人間の活動においてやむを得ず排出されてしまった温室効果ガスを様々なCO2削減事業から創出された排出権にお金を払うことで、CO2排出量の一部をゼロにする考え方です。2012年までに先進国全体で5%のCO2削減を目標とし様々な環境活動が行われています。トランスコスモスは、インターネット等の事業を通じて今後もカーボンオフセットを活用したサービスメニューの開発に取り組み、京都議定書で定められた日本の排出削減目標であるマイナス6%に貢献していきます。

(ジーコンシャス株式会社について)
ジーコンシャス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 井手敏和)、設立:2007年11月、資本金:4600万円(資本準備金含) 。代表取締役 井手敏和は、2008年9月、カーボンオフセット協会(COA)が発足し会長に就任しました。中小企業や個人向けに環境に配慮した企業活動やライフスタイル構築に関する企画、CO2排出量算出とウェブサイト(カーボンパス http://carbonpass.jp/ )によるオフセット(削減、相殺)の仕組みを提供しているカーボンオフセット・プロバイダーです。(URL:http://www.gconscious.jp/index.html)

(トランスコスモス株式会社について)
私たちが情報処理アウトソーシングビジネスの先駆けとして事業を開始したのは1966年のことです。それ以来、人と技術を仕組みの創出によって融合し、より付加価値が高いアウトソーシングサービスに変換することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。2002年6月からは、ブロードバンド、VoIPが広く普及することで、企業と消費者の関係が直接的かつ豊かなものになり、特に企業のマーケティング活動に大変革が起こる、という時代認識のもと、『マーケティングチェーンマネジメントカンパニー』を企業スローガンに掲げ、日本国内のみならず海外においても事業を推進して参りました。現在、電話やWeb、メール、さらには動画コミュニケーションがインターネットプロトコルを軸として一つに融合し、まったく新しいコミュニケーションチャネルが誕生しつつあります。これは、コールセンターのサービスにおいてインターネットノウハウが必要不可欠なものになることを意味します。今後も、常に最新のインターネット技術を導入しながらアウトソーシングサービスを開発してきたトランスコスモス独自の強みを最大限に活かし、お客様企業にスピードと売上拡大、コスト削減、顧客満足度の向上を提供できるアウトソーシングサービスをグローバルに推進してゆく所存でございます。(URL:http://www.trans-cosmos.co.jp)

報道関係者お問い合わせ先
トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 渡辺・小林
Tel:03-4363-0123 Fax:03-4363-1123

関連URL:http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/090410.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 20090410_カーボンオフセット広告 20090410_カーボンオフセット広告


このカテゴリーの関連ニュースリリース(サービス)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状