株式会社 JIPMソリューション


【セミナー】 〜現状を打破するための活力を与え、職場を元気にする〜
『勇気づけによる組織活性化セミナー』 を6月25-26日に東京で開催します



 未曾有の厳しい経済環境のなか、暗いニュースが氾濫しています。産業界においても、困難を克服する活力が今ほど求められる時代はありません。企業が活力を回復するには、働く一人ひとりのやる気を高めることが大切ですが、そこでは、「動機づけ」から一歩踏み込んだ「勇気づけ」が非常に重要なキーワードとなってくるのです。

 日本能率協会グループでモノづくり人材の育成・改善支援を行う株式会社JIPMソリューション(略称:JIPM-S、本社:東京都港区、代表取締役社長:小寺強)は、これらをふまえ、6月25日(木)-26日(金)の2日間、『勇気づけによる組織活性化セミナー』を開催します。(会場は東京都港区のJIPM-S・研修室)

 開催に先立ち行なわれた事前説明会(6月3日/JIPM-S・研修室)で、講師の岩井俊憲氏(※写真)は、まず「外発的動機づけ」と「内発的動機づけ」の違い、後者(内発的動機づけ)の重要性、その源泉が「勇気づけ」にあることを説明しました。その後、演習の一部を再現しながら講義内容を紹介し、最後に、ヨイ出し(ダメ出しの反対)・感謝・プロセス重視などの「勇気づけの技術」と「勇気づけ名人になるための3つのステップ」の概要について説明しました。出席者の方からは、「ダイジェスト的な内容でも非常に役にたった」「セミナーへの参加もぜひ検討したい」といった声が多数寄せられました。

 6月25日-26日に開催されるセミナーは、現在参加者を募集しています。岩井俊憲氏は、「勇気の伝道師」としてマスコミに取りあげられることも多く、企業からの評価も高い人気講師です。この機会にぜひご参加ください。


------------------------------
セミナーの詳細は、以下のとおり
------------------------------
■セミナー名: 勇気づけによる組織活性化セミナー
■開催日時: 2009年6月25日(木)〜26日(金)  ※通学
■会 場: JIPMソリューション 研修室 (東京都港区高輪3-26-33 品川ビル8階)
■講 師: 岩井 俊憲 (ヒューマンギルド 代表取締役)

■主なプログラム:
※ <講義>⇒<演習>⇒<討議・振り返り>⇒<講師コメント>という流れで進めます。

1.オリエンテーションとリレーションづくり
2.基本的な関わり方の演習
   <人と人とが関わりあうコツとは>
3.コミュニケーションとは
4.質問の種類
5.効果的な説得のプロセス
6.メンタルヘルスの概要
   <ストレスのさまざまなあらわれ ・メンタルヘルス・ケア>
7.自分を変えるステップ
   <「必要を感じているけれどもできない」という心理の打開>
8.勇気づけの理論
   <ヨイ出し・感謝・プロセス重視など、人間性の原理に基づいた理論と技法>
9.勇気づけ名人になるための3つのステップ
10.まとめ
   <組織・小集団活性化・学習内容を日常生活に活かす>

[講師プロフィール]
 1947年生まれ。早稲田大学商学部卒業。外資系企業の管理者を経て、1985年(有)ヒューマンギルドを設立。アドラー心理学カウンセリング指導者、上級教育カウンセラー中小企業診断士。青森公立大学非常勤講師。
 カウンセリング&セラピーを行うほか、アドラー心理学に基づく各種講座、カウンセラー・トレーニングに従事。また、企業・自治体・教育委員会・学校などから招かれ、研修・講演を多数行っている。

■参加料:94,500円/1名(税込) ※78,750円/1名(税込)
 ・※印は、(社)日本プラントメンテナンス協会 正会員の割引料金です。
 ・参加料には、テキスト(資料)代・昼食代が含まれています。

■詳細・お申込みページ
 http://jipms.jp/seminar/seminar_details.php?code=200003797



◇会社概要

国内外40カ国・のべ2,500以上の工場・事業所にコンサルティングを行なうTPMのリーディングカンパニー。他に、5S・なぜなぜ分析など現場に根ざした改善コンサルティングや、工場実態調査・診断などの評価事業、セミナー・通信教育などの人材教育事業を通じて、モノづくり企業の現場力向上と経営基盤確立に貢献しています。

 ・社名:株式会社JIPMソリューション (略称:JIPM-S)
 ・代表取締役社長:小寺 強
 ・住所:東京都港区高輪3-26-33 品川ビル8階 (〒108-8571)
 ・設立:2005年1月31日 (日本能率協会グループの法人として分社・独立)
 ・資本金:1億円
 ・従業員数:79名
 ・URL: http://jipms.jp
 ・事業内容:
   1)経営コンサルティングサービスの提供
   2)セミナーサービスの提供
   3)図書(書籍、雑誌、高額資料)の出版・販売
   4)通信教育の開発・販売
   5)教育メディアの開発・販売

【TPMについて】
TPMは、モノづくり企業が持続的に利益を確保できる(儲ける)体質づくりをねらいとして、人材育成や職場改善を継続的に実施し続けるためのマネジメント手法です。トップから第一線従業員まで「全員参加の重複小集団活動」により、「災害ゼロ・不良ゼロ・故障ゼロ」などあらゆるロスを未然防止する仕組みを現場・現物で構築し、生産システム効率化の極限追求を図ります。1971年に提唱されて以来、国・業種を問わず数多くの企業が導入し、大きな成果をあげています。
 http://jipms.jp/tpm (すぐわかるTPM入門)
 http://jipms.jp/tpm/jishuhozen (すぐわかる自主保全入門)


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社JIPMソリューション  カスタマーサービスセンター
TEL:03-6409-0353 FAX:0120-097-580 E-mail:center@jipms.jp

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル