日本オラクル株式会社


電通国際情報サービスと日本オラクルが企業向けブロードバンドビジネスで戦略提携に合意



―― 技術、営業面で協業し、10月より本格展開 ――

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都中野区中野4-11-10、代表取締役社長:瀧浪壽太郎、以下ISID)と日本オラクル株式会社(本社:東京都千代田区紀尾井町4-1、代表取締役社長:新宅正明、以下日本オラクル)はブロードバンドを基盤としたソリューション事業の展開において戦略提携に合意、10月より本格的な協業を開始することを発表します。

急激に普及するブロードバンド環境が実現するリッチ・コンテンツの高速配信環境は、企業向けEビジネスの環境を大きく様変わりさせると予測されます今回の両社の戦略提携は、より高度化し複雑化する企業向けEビジネスの利用ニーズを背景に、ブロードバンドを最大限に活用したソリューションを新規に展開することを目的としています。コンテンツ分野のシステム構築で実績のあるISIDと、データベース基盤や企業向けEビジネス・アプリケーションを提供する日本オラクルの両社はこの拡大する市場に着目し、ブロードバンドに特化した企業向けソリューション事業を共同展開することを決定いたしました。

本戦略提携の合意内容は次の通りです。

<提携の体制>
1)提携事業を推進するプロジェクトチームの組織化
開発/サポート部門25名、営業部門10名、コンサルタント10名、計45名によりプロジェクト・チームを結成し、事業を推進します。

<技術提携:共同開発、検証>
2)ISID内に技術開発センターを設立
本提携内容の技術検証、デモンストレーション、サポートを行います。

3)技術情報の相互提供
オラクル製品群による「デジタル・アセット・マネージメント(DAM)」プラットフォームを確立するための技術情報の交換を行います。

4)「デジタル・アセット・マネージメント(DAM)」
プラットフォーム上における業種別ソリューション・モデルの企画、検証を実施し、短期導入手法を確立 
第一段階「放送メディア/コンテンツ」、「製造」
第二段階「流通・サービス業」、「公共」

<営業提携:共同プロモーション>
5)共同セミナーの実施による情報提供・普及活動
6)顧客への共同提案活動

両社の事業展開は主に「放送メディア/コンテンツ」、「製造」、「流通・サービス業」、「公共」を対象にしています。2001年末までは第一段階として、「放送メディア/コンテンツ」分野と「製造」分野に絞って事業を推進いたします。その他の分野は順次展開していく予定です。

戦略提携事業の第一段階対象分野について

1)「放送メディア/コンテンツ」
放送局やコンテンツ事業者が保有するコンテンツ資産を統合的に管理する「メディア・アセット・マネージメント(MAM)」を基盤に、デジタル・コンテンツを二次利用、多角利用できるシステムの構築を推進します。この事業展開により、デジタル・コンテンツを流通対象とした新しいマーケットを創造します。

2)「製造」
メーカーとそのパートナー会社間において、開発、調達、生産、出荷、販売、サポート等の各業務でブロードバンドを介して協調作業を推進する為のソリューション・モデルを構築します。この製造業向け企業間(BtoB)Eビジネスにおける調達分野を「コラボレイティブ e-プロキュアメント」と呼びます。
さらに、その協調作業において交換される、製品に関する様々なリッチ・コンテンツ(CADデータ、動画、静止画、音声、テキスト等)を一元管理する、「eハブ(e-Hub)」と呼ばれる仕組みを共同で展開します。この事業展開により、高まる企業間コラボレーションのニーズに対して、情報・知識の資産化と共有化、業務改革による企業体質の強化を提案してまいります。

<日本オラクル株式会社 会社概要>
社 名 :日本オラクル株式会社
代表者 :代表取締役社長 新宅正明
本 社 :東京都千代田区紀尾井町4-1
URL :http://www.oracle.co.jp/
設 立 :1985年
資本金 :221億2,791万円
従業員 :1551名(2001年5月末現在)
事業内容 :ソフトウェアプロダクトの販売及び当該ソフトウェアプロ
ダクトの利用を支援する各種サービスの提供

<電通国際情報サービス(ISID) 会社概要>
社 名 :株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者 :代表取締役社長 瀧浪壽太郎
本 社 :東京都中野区中野4−11−10
URL :http://www.isid.co.jp/
設 立 :1975年
資本金 :81億8050万円
従業員 :878人(2001年4月1日現在)
連結売上額 :54,174百万円(2001年3月期)
事業内容 :●コンサルティングサービス- システム
- コンサルティング
- システム・リサーチl
●ソフトウェア・プロダクト販売/サポート
- オリジナル・ソフトウェアの販売/サポート
- ソフトウェアの販売/サポート
●システム・インテグレーション・サービス
- アプリケーション・システムの設計・開発
- ハードウェアの選定・調達
- LAN・WANなどのシステム・インフラの構築サポート
- システムの保守・機能強化
●情報処理・通信サービス
- 総合ネットワークサービス
- システム・オペレーション・サービス
(アウトソーシング)

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社電通国際情報サービス
経営企画部広報グループ 柳沼
〒164−8520 東京都中野区中野4−11−10

日本オラクル株式会社 広報部 玉川
〒102−0094 東京都千代田区紀尾井町4−1

OracleはOracle Corporationの登録商標です。Oracle9iはOracle Corporation
の商標または登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連URL:http://www.oracle.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
企業動向
業種
サービス業


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
体育の日
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
ランドセル