トランスコスモス株式会社


トランスコスモス The 2009 Contact Center World Awards 世界大会で
Best Contact Center Trainer部門3位を受賞



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、2009年11月4~6日、米国ラスベガスで行われたThe 2009 Contact Center World Awards 世界大会において、Best Contact Center Trainer 部門で3位を受賞しました。

The Contact Center World Awardsは、世界中の国と地域の中からコンタクトセンターおよびその運営における企業や人物の最高峰を認定する世界大会であり、ContactCenterWorld.com が開催しているものです。アメリカ/ヨーロッパ・中東・アフリカ/アジアパシフィックの地域から、それぞれ9つの部門賞に値する企業および人物が選出され、その各代表が今回米国ラスベガスで開催された世界大会で競い合いました。(URL:http://www.contactcenterworld.com/

この度トランスコスモスが受賞したBest Contact Center Trainer部門は、コンタクトセンターにおける教育への取り組み(システム、手法など)とその成果を評価するものです。 トランスコスモスの100%子会社である、トランスコスモス シー・アール・エム沖縄株式会社が独自で取り組んでいる、体系立てた教育プログラム、品質向上のために実施している施策を中心に、2008年度より全社規模で強化して取り組んでいる教育プログラム「トレーナー認定2.0(*1)」を交えて発表を行い、高い評価を受けました。

(*1)「トレーナー認定2.0」について
コールセンター運用の経験と実績を基に制定した、トランスコスモス独自の社内認定制度です。これまで充実させてきたスキルアップ研修をパージョンアップし、より幅広いスキルや知識の習得を可能にしました。さらに認定を付与することによるスキルの均質化、明確化をはかっています。トランスコスモスのコールセンターサービス部門に所属する全社員に受講資格があり、受講者は講義、試験を通じて「トレーナースキル」、「人材育成スキル」、「情報セキュリティの知識」などを習得しています。人材育成や情報セキュリティの重要性を再認識するなど、社員の意識改革を促すとともに、人材スキルを底上げすることにより、サービス力の強化、強い人材の輩出に取り組んでいます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、ビジネスプロセスソリューションサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、売上の拡大、新規顧客の獲得などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)

報道関係者お問い合わせ先
トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤・小林
Tel:03-4363-0123 Fax:03-4363-1123

関連URL:http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/091109.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • CCWA世界大会-Final CCWA世界大会-Final


このカテゴリーの関連ニュースリリース(業績報告)


注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー