トランスコスモス株式会社


トランスコスモス、東京都の新型インフルエンザ対応窓口運営を受託



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715以下、トランスコスモス)は、東京都(知事:石原慎太郎)が設置する「新型インフルエンザ相談センター」の業務を受託しました。東京都の保健所が対応を行う平日9時から17時以外の時間帯(平日17時から翌日9時および土日祝日)の窓口対応をトランスコスモスが提供することで、24時間の窓口開設を実現しています。

新型インフルエンザの相談窓口は、住民からの新型インフルエンザに関する相談や、症状・ワクチンの接種などに関するお問い合わせに対応するため、都道府県、市区町村などが設置しています。新型インフルエンザは冬に向けてさらなる流行の拡大が懸念されており、さまざまな問い合わせに対し、的確かつ迅速な対応を行うことが必要となります。トランスコスモスは、長年にわたるコールセンター運営のノウハウを活かし、本業務を提供していきます。

<ご参考>東京都の新型インフルエンザ相談センター
●月曜~金曜 9時から17時:最寄りの保健所にお問い合わせください。 ●月曜~金曜 17時から翌日9時・土曜・日曜・祝日:0570-03-1203 ※PHS・IP電話などでつながらない場合はTEL:03-5977-5638へ

トランスコスモスの自治体向けサービスの特徴としては、最短2日でコールセンターを設置した実績があり、急なコールセンター窓口の立ち上げや、問い合わせのピーク時にも迅速に対応することが可能です。全国に拠点を展開しているため、BCP(business continuity plan:事業継続計画)の観点からも安全で、スムーズな拠点間の切り替えにより窓口を閉鎖することなくサービスを提供します。

また、月間600万件の処理が可能なデータエントリー体制、業界最大規模のWebサイト運営体制を保有しているため、各種書類の入力やコールセンターでの問い合わせ対応、コールセンターと連動したWebサイトの更新など、各自治体の要望にあわせてさまざまなサービスをワンストップで提供することが可能です。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値が高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、ビジネスプロセスソリューションサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、売上の拡大、新規顧客の獲得などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)

報道関係者お問い合わせ先
トランスコスモス株式会社 広報宣伝部 冨澤・小林
Tel:03-4363-0123 Fax:03-4363-1123

関連URL:http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/091203.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 20091203_東京都新型インフルエンザ窓口受託 20091203_東京都新型インフルエンザ窓口受託


このカテゴリーの関連ニュースリリース(業績報告、サービス)


注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災

トランスコスモス株式会社

所在地
東京都
業種
サービス業
Webサイト
http://www.trans-cosmos.co.jp

この企業の最新ニュースリリース

この企業のニュースリリースをもっと見る