マイボイスコム株式会社


【マイボイスコム】<買い物の仕方に関するアンケート調査結果> 「ポイントが貯まることを意識して買い物する」「安く買うために苦労は惜しまない」人は4割超、店内のPOPを見て商品を購入した人は25%



買い物スタイル (複数回答)

買い物スタイル (複数回答)

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『買い物の仕方』に関するアンケート調査をインターネット上で実施し、2009年12月1日~5日に14,415件の回答を集めました。

【関連URL】
<今 回>(2009/12) http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=13705
<第1回>(2002/02) http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=4301

衝動買い派か慎重派か、買い物のスタイルは人それぞれです。買い物についての考え方や店内の商品説明(POP広告)による行動状況など、日頃の買い物の仕方について聞きました。本調査は、2002年2月に続いて2回目となります。

『流行しているものを買いたくなる方だ』に「あてはまる」と回答した人は23%、「あてはまらない」は50%です。『自分らしさが出るものを選ぶ方だ』では、「あてはまる」は59%で、前回調査(2002/2)に比べて7ポイント減少しています。「あてはまらない」は15%です。また、衝動買いをする方か、慎重に選ぶ方かを聞いたところ、『衝動買い派』は35%、『慎重派』は66%となっています。

買い物スタイルとしてあてはまるものを聞いたところ<複数回答>、「ポイントが貯まることを意識しながら買い物をしている」「より安く購入できるのであれば苦労を惜しまない」が、4割超で上位2位となっています。

買い物時に店内の商品説明(POP広告)を読む人は76%に達します。POP効果で商品を購入した人(25%)に、購入した店を聞いたところ<複数回答>、「スーパー」「ドラッグストア」が上位2位となっています。


【回答者のコメント】買い物をする店の使い分け
・ずっと使う物はデパートや専門店、その場しのぎの物はコンビニ等で。(男性25歳)
・営業時間や出先でいきやすいところ。重いものなどは通販で。(女性36歳)
・贈り物をするときは、金額に関わらずネームバリューのあるお店で購入し、自宅用の物を購入するときは、安く買える店舗で購入。(女性28歳)

他/全9,009件


◆これまでの自主アンケート結果一覧
http://myel.myvoice.jp/

※出所がマイボイスコム(株)であることをご明記の上で、ご自由にご利用・転載いただけます。
<本件調査結果に関するお問い合わせ先>
 マイボイスコム株式会社 
(TEL・FAX)03-5217-1911・03-5217-1913 
(Email)otoiawase@myvoice.co.jp
(URL) http://www.myvoice.co.jp/

マイボイスコムではアンケートに回答して下さるモニター会員を募集しています。
あなたもモニター会員としての「声」を発信しませんか?

▼会員登録はこちら▼
http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html

■会社概要   
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
設立   :1999年7月
資本金  :1億7,800万円
代表者  :代表取締役社長 高井和久
従業員数:45名 
URL :http://www.myvoice.co.jp/
 
■事業内容   
ネット調査、広告評価、Webサイト評価、行動付随分析、顧客満足度調査、高感度分析【Hi-Voice】、感性価値分析【MindVoice】、レポート販売等



関連URL:http://myel.myvoice.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 買い物スタイル (複数回答) 買い物スタイル (複数回答)
  • 店内POPによる商品への意識・行動 (複数回答) 店内POPによる商品への意識・行動 (複数回答)



注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル