BitTorrent株式会社


BitTorrent社、純正クライアント搭載USBメモリを使用して慶應義塾大学SFC(湘南藤沢キャンパス)がオンライン授業配信実験を開始



BitTorrent株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 脇山弘敏、以下「BitTorrent」)は、同社が提供するコンテンツ配信技術BitTorrentサービスを利用して、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(総合政策学部長 國領二郎、環境情報学部学部長 村井純)の授業映像のファイル配信実験を開始したことを発表しました。

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスでは、グローバルキャンパスプロジェクトとして、本キャンパスでおこなわれている授業をインターネットを用いて配信していきました。今回、BitTorrent社の技術を用いて、今までHTTPおよびFTPのみでダウンロード可能であった授業映像を、専用USBメモリを受講生徒全員に配布し、キャンパスのパソコンや自宅のパソコンでダウンロードし、好きな時間に、好きな場所で授業映像の再生が可能になります。特定のパソコンに依存せず、途中までのダウンロードを別のパソコンで引き続きダウンロードを行うことが出来る、トランスポータブルな環境を実現しました。このUSBメモリを使用することにより、受講生は時間やハードウエアに縛られること無く、勉強したい時にパソコンの有るところなら何処ででも、授業を受講することが出来るようになります。

本USBは、“μTorrent for USB” として、BitTorrent 日本法人の開発により2010年1月末より、北米での販売を開始し、日本国内では、2010年春頃の販売を予定しております。

μTorrent for USB の主な特徴は以下の通りです。

1. インストールレス
USBメモリにプレインストールされた、BitTorrentクライアントを使用する為、Windowsパソコン本体にソフトウエアのインストールの必要が無く、また設定ファイルが残らないクリーン設計です。

2. ファイルも全てUSB内で完結
ダウンロードファイル及び、共有ファイルは全てUSB内のフォルダに保存。パソコン側のディスク領域を使用する事もありません。

3. トランスポータブル
ダウンロードを途中でいったん停止し、USBメモリを他のパソコンに移動したあと、BitTorrentを起動すると、ダウンロードが再開されます。例えば自宅のデスクトップやノートブック、インターネットカフェなど、USBを持ち歩くだけで、どこでもダウンロードが可能です。

4. 大容量ファイルにも対応
8GBと16GBの2タイプが用意されており、DVDディスクサイズのムービーを2から4ファイル持ち運ぶことが可能になります。

5. サーバ負荷を軽減
同一コンテンツをダウンロードしているユーザー同士を網目状にピアツーピア接続し、データを互いに補完しあうことで、サーバ負荷を軽減し、効率的な配信を実現します。特に、ギガバイトサイズの大容量コンテンツを、一斉に大勢に配信するときに著しい効果を発揮します。

6. 情報漏洩対策
BitTorrent 形式の配信方法では、配信情報データである「トレントファイル」を元にユーザー同士がファイルを交換するため、ユーザーが意図しないファイルがネットワーク上に流出することはありません。

7. 既存のWEBへの導入が容易
BitTorrent 社が提供する、torrent ファイル作成ツールにより、BitTorrent社のトラッカーを使用し、配信対象のファイルのtorrent ファイルの作成が容易に行えます。作成したtorrentファイルを、既存のダウンロードリンクと同様に提供することで、既存Webへの導入が容易に行えます。

8. コンテンツ保護
各種DRM(不正コピー防止システム)を柔軟に組み合わせることができ、コンテンツの著作権保護が可能です。

■BitTorrent株式会社について
BitTorrent株式会社は米国BitTorrent社の技術を国内において独占的に提供しています。日本国内において、BitTorrentの普及、商用版BitTorrent DNAコンテンツ配信事業の展開、BitTorrentクライアントソフトウェアのOEMなどの事業を行なっています。詳しくは、 http://www.bittorrent.co.jp をご参照ください。

*BitTorrentは、米国BitTorrent社の登録商標です。


■本件に関するお問い合わせ先:
BitTorrent株式会社
TEL:03-3252-3350
FAX:03-3252-3358
E-mail:info.jp@bittorrent.com

関連URL:http://www.bittorrent.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(サービス、技術・開発、製品)


注目ワード
ボーナス
七夕
バーゲンセール
梅雨
海水浴