株式会社エーツーメディア


第10 回「J-REIT個人投資家インデックス」は54.38 と上昇



J-REIT(不動産投資信託)に関する総合ポータルサイト「JAPAN-REIT.com」(運営事務局:アイビー総研株式会社/株式会社エーツーメディア)は、個人投資家アンケートを実施。その調査結果から、J-REIT に関する『個人投資家インデックス』を作成・発表した。
3 カ月後の東証REIT 指数(配当なし)の見通しに対する見方をディフュージョンインデックス(DI)形式で指数化した値である『個人投資家インデックス』は54.38 と市場の上昇を予測した。

また、主なアンケート結果は以下の通り
●約8割の個人投資家は、今後3 カ月間の東証REIT 指数は上昇すると予想
●銘柄選択の基準として「配当利回り」「母体の信用力」「収益安定性」
●購入したい銘柄は「日本ビル・ファンド」が4カ月連続で首位。
●今後J-REIT で気になるリスクは「希簿増資の実行」


J-REIT(不動産投資信託)市場は、2001 年に創設され、2010 年1 月22 日現在41 銘柄が上場している。2007 年5 月末には時価総額が6.8 兆円だったが、現在は2.6 兆円と約4割に縮小している。

J-REIT ポータルサイト「JAPAN- REIT.COM」(http://www.japan-reit.com)では、このような昨今の状況をふまえ、個人投資家がJ-REIT 市場環境及び商品性をどう捉えているのか、その現状把握と今後の市場動向予測、さらに健全な市場成長を目的とし、個人投資家を対象にJ-REIT に関するアンケートを実施した。

その結果から、個人投資家の市場観を計数化するために『個人投資家インデックス』を作成したところ、個人投資家が市場の上昇を予測する数値がでた。


その他の調査結果については添付資料「JAPAN-REIT.com 個人投資家インデックス」の通り。

調査方法:「JAPAN-REIT.com」内にアンケートフォームを設置
調査対象:個人投資家
回答数 :161
調査期間:平成22 年1 月14 日~1 月20 日
質問内容:毎月行う定型質問と各月に単独で行うスポット質問および回答者の属性。

■JAPAN-REIT.com とは
J-REIT 全銘柄情報を網羅する総合的な役割を持ち、かつ、投資家サイドから見た中立・公平な投資情報を提供するJ-REIT に特化したポータルサイトです。アイビー総研株式会社と株式会社エーツーメディアによって2006 年5月より運営されています。

●本リリースに関するお問い合わせ先
JAPAN-REIT.COM 運営事務局/株式会社エーツーメディア
東京都港区西新橋3-3-1 西新橋TS ビル7F
TEL 03-5777-3265
担当者:東間、篠田

関連URL:http://www.japan-reit.com

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル