阪神電気鉄道株式会社


阪神甲子園球場広場のネーミングライツ(命名権)について



「ミズノ スクエア」完成予想図

「ミズノ スクエア」完成予想図

阪神甲子園球場では、2007年10月に着工しました全面的なリニューアル工事が、外構工事や甲子園歴史館開設も含めて、今月中旬に全て完了する予定です。
この度、ミズノ株式会社と阪神電気鉄道株式会社は2010年度シーズンより、同球場西側敷地内に新設する広場のネーミングライツについて契約することで合意しました。
これにより、広場の正式名称が「ミズノ スクエア」に決定しました。
「ミズノ スクエア」は待ち合わせ、休憩場所としてご利用いただけるほか、隣接するスペースでは、来場されたお客様にお楽しみいただける様々なイベントを開催予定です。
ネーミングライツの概要については、以下のとおりです。

【ネーミングライツの概要】
(1)契約期間
   平成22(2010)年より5年間
(2)使用開始
   平成22(2010)年3月13日(土)
(3)契約に含まれる主な権利
   1. ネーミングライツ(命名権)
   2. 広場敷地内の時計、床面へのロゴの掲出
   3. 球場内案内サイン、ホームページ等での「ミズノ スクエア」表記
   4. イベント開催権

<対象エリア地図>
阪神甲子園球場西側に位置する広場が対象となります。
リニューアル前まで球場正面に設置されていたベーブ・ルース記念碑も移設します。

<野球に親しめるイベント>
「ミズノ スクエア」に隣接するスペースでは、阪神甲子園球場でゲームが行われる週末を中心に、グラブ製作教室やバット製作実演、ティーバッティング、スピードガン、ストライクゲームの体験など、子ども達が野球に親しんでいただけるイベントも開催を予定しています。

4月開催予定日:10(土)・11(日)・24(土)・25(日)
5月開催予定日: 2(日)・ 8(土)・ 9(日)・15(土)・16(日)

※開催概要、以降の開催予定等について以下サイトにて順次掲載いたします。
・阪神甲子園球場ホームページ
http://www.hanshin.co.jp/koshien/ 「HotNews」
・ミズノ(株)ホームページ 野球情報サイト http://www.mizunoballpark.com/

<ミズノの野球用具の歴史が学べるパネル>
「ミズノ スクエア」内には、ミズノのグラブ、バット、スパイク・ボールの歴史について学べるパネルが設置されています。各用具の登場から、現在までの変遷が説明されたパネルがはめ込まれています。
<例:画像「グラブの変遷のパネル」を参照>

以上

阪神甲子園球場
 http://www.hanshin.co.jp/koshien/ 
阪神電気鉄道
 http://www.hanshin.co.jp/
 
発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 「ミズノ スクエア」完成予想図 「ミズノ スクエア」完成予想図
  • 対象エリア地図 対象エリア地図
  • ミズノ スクエア写真(1) ミズノ スクエア写真(1)
  • ミズノ スクエア写真(2) ミズノ スクエア写真(2)
  • グラブの変遷のパネル グラブの変遷のパネル



注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風