スキルアップジャパン株式会社


早稲田大学理工学部学生を対象にした英語学習プログラムを
インターネットで配信開始!



学習画面:Video Report

学習画面:Video Report

スキルアップジャパン株式会社(東京都新宿区:代表取締役 坂野哲平)(※1)は、早稲田大学理工学部の初年度学生を対象に、英語の必修科目の予習・復習が行える学習プログラムのeラーニングシステムを4月から提供を開始しました。

ウェッブ上での英語学習システムは、鶴見書店(株)の英語コンテンツを配信しており、自宅や外出先からアクセスできます。インターネット環境での英語学習を基本とするものであり、語学力向上に必要不可欠な授業の予習や復習を支援するシステムです。また、学生の弱点補強をも考慮したシステムでもあります。

本eラーニングシステムでは、クラス担当教員にとって重要な各学生の進捗状況や学習レベルを、客観的なデータから掌握することができます。学生の回答データやアクセス記録は全て一元管理されており、リアルタイムに把握できるトラッキングシステムを実装しているので、これらのデータが対面式授業に利用でき、相乗効果が期待できます。

スキルアップジャパン(株)では本モデルで構築したeラーニングの仕組みをベースに、他のEラーニング分野や、企業内ラーニングシステムにむけてパッケージ化を行いシステム提供を行う予定です。
 
■背景
 eラーニング市場は、2005年度には3488億が見込まれており、指数関数的な伸びを維持しており、今後もその傾向が続くと予測されています。その中でユビキタス環境におけるEラーニングシステムのさらなる市場開発のため、コンテンツ配信技術、並びに著作権保護技術、個人情報保護技術をeラーニングの専門分野として提供してきました。

■コンテンツ概要
学習プログラムは全12ユニットから構成され、効果的な学習を進めるためのプログラムが用意されている。各ユニットでは1.Topic Preview →2.Core Language →3.Core Listening →4.Putting It All Togetherという順番で進むようシステム化されている。
各ユニットで用意された学習を1度クリアすれば次からは、自由にコンテンツ学習が行なえ、また弱点を補強する学習支援プログラムになっている。
学習コンテンツは管理機能より英文テキスト、音声ファイル、映像ファイルの更新が可能で最新の学習コンテンツの配信を可能としている。

【コンテンツ一例】
■Topic Preview
・Listening ・Shadowing
正しい英語の発音を聞いて覚えるプログラムとなっており、字幕を目で追うパターンと字幕を表示しないパターンを用意。英語上達に有用なシャドウイングの技術を導入したシステムである。


■Core Language
・Word Definitions
単語学習で単語穴埋め問題で回答を選択し回答する。各単語へマウスカーソルを持っていくと、単語の音声が再生され文法の理解度と単語の正しい発音を学習する。

■Core Listening
・Main Ideas
問題用英語音声をリスニングして、2択の問題に回答する。問題は、英語音声に対しての質問で主題の把握ができているかを試す。

■Putting It All Together
・Video Report
最後にこれまでの理解度を確認するために、英語のビデオ映像を視聴する。音声に連動して表示される英文に合せてシャドウウィングを行なう。

【技術的な利点】
コンテンツを利用するためのプラグインには、FlashPlayerを採用している。
最新版のFlashPlayerと150Kbps以上の帯域を確保する環境があれば、本コンテツを学校以外でも利用することが可能となる。映像・音声データとテキストの同期表示や、ユーザの直感的なイベント、例えば単語にカーソルを乗せるだけで単語音声が再生されるなど、従来HTMLでは実現が難しい部分であったが、Flashを利用することにより実現可能となった。映像とテキストのシンクロでは、FLV形式の映像ファイルの再生時間情報と、XMLデータ化されたテキストを組み合わせることにより同期が可能となった。全てのコンテンツをFlashファイルと分離したことにより、動的に管理者機能からコンテンツの更新が可能となりFlashファイル自体のサイズも少なく抑えることができ、最初のロード時のストレスも感じさせないシステムとなっており学習に専念できるユーザーインターフェースを実現している。

※1:スキルアップジャパン株式会社略歴 
   BtoCコンテンツ分野におけるブロードバンド、モバイルネットワーク向けの映像、ソフトウェア、デジタル書籍等のデジタルコンテンツ配信における中核を担う、著作権保護技術の研究開発(東京都創造法認定事業)、コンテンツ配信技術を自社、或いは共同研究・協同事業体制を構築し、50社程のコンテンツプロバイダー、インターネットサービスプロバイダーに提供しています。 




================================
■本件に関する問い合わせ先
スキルアップジャパン株式会社  マーケティング本部 藤岡
電話:03−5287−4035 Fax:03−5287−4135
E-mail : info@skillupjapan.co.jp
URL:http://www.skillupjapan.co.jp/
================================
◆スキルアップジャパン株式会社 会社概要
所在地 :東京都新宿区高田馬場2-14-5サンエスビル /電話番号:03-5287-4035
設立  :2001年4月 /資本金:33百万 / 代表取締役:坂野 哲平
事業内容:
・ DCM事業(デジタルコンテンツマネージメント)
<提供サービス>
- DigitalRightsManagementSystem「DR−PROVIDER」
-SoftwareLicenseManager「SoftPier」
-電子書籍ASPサービス「JoyPOP」
・ ECM事業(Eコマースマネージメント)
<提供サービス>
-Eコマーストータルパッケージ「DigPot」
- CustomerRelationshipManagementSystem「C−SPREAD」
・ モバイルサービス事業
<提供サービス>
携帯電話用eラーニング構築システム「MobileStudy」
携帯公式サイトトータルソリューション「MobileFactory」
・ ストリーミング事業
<提供サービス>
インターネットライブチャトシステム「ChatBox」
テレビ電話会議システム「PartyCast」
モバイル放送システム「up2view」

関連URL:http://www.skillupjapan.co.jp/nr/20050526.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 学習画面:Video Report 学習画面:Video Report



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状