株式会社クレオ


クレオ 新製品「CBMS ZeeM(ジーム) 人事給与」を発表
既に10,000名規模を含む7社が採用を決定



株式会社クレオ(本社:東京都港区 代表取締役社長:川畑 種恭、以下クレオ)は、1993年のCBMS販売以来、12年間蓄積された豊富なノウハウと、1,500社を超えるお客様のご意見をもとに、開発を進めてきた新世代の人事給与パッケージ「CBMS ZeeM 人事給与」を発表します。
既に給与対象者10,000名規模の企業を含む7社が採用を決定し、出荷開始予定の7月から導入を開始します。
今回の発表により、今年1月出荷済の新製品「CBMS ZeeM 会計」と合わせ、.NET対応の中堅〜大企業向け次世代業務パッケージソリューションが提供可能となります。

「CBMS ZeeM 人事給与」は、
1.個人情報の漏えいを抑止するアクセスログの収集機能を搭載
2.Microsoft(R) .NETアーキテクチャ採用により他システムとの柔軟な連携を実現
3.シェアードサービスを意識した完全複数会社対応
4.使い手の目線にたった各種業務ナビゲート機能(業務フローメニュー・業務スケジュール機能等)を搭載します。

また、大量データ処理機能や全社のシステム統合を意識したシステム連携機能を搭載したことで、今までの「CBMS人事給与」の販売ターゲットの枠を広げ、ERP導入企業へも積極的に販売します。
クレオは、ソフトウェアパッケージの開発販売に加え、システムが稼動するまでのトータルサポート、および、運用サポート、他システムとの連携サポートの提案も行い、2007年度末まで300ライセンスの販売を見込んでいます。


■製品概要
製品名称 CBMS ZeeM 人事給与
製品価格 給与対象300名〜、150万円〜
動作環境 サーバー :Microsoft Windows Server(TM) 2003
クライアント :Microsoft Windows(R) 2000 , Windows(R) XP


■製品の特徴
〜人に関わるシステムが実現する「4つのやさしい」〜
あらゆる企業にとって企業を支える人材管理の進化は、企業戦略を推進する上で重要な課題となっています。クレオは、この課題を解決するため、日本企業向け人事・給与管理ソリューションを提供してきました。
今回発表の「CBMS ZeeM 人事給与」は、「4つのやさしい」をテーマに、人に関わるシステムが人の為にあるべき姿と仕組みを提供する新しいソリューションです。

■「CBMS ZeeM 人事給与」の主な特長は、次の4つです。
1. for Person in Charge 業務担当者に「やさしい」
毎日のスムーズな運用を意識した、操作性とサービス。
・業務フローメニュー
お客様ご自身の定型業務フローをそのままシステムのメニューに設定できます。
また、同一業務を複数の担当者で行っている場合は、誰が、どの作業を、どこまで行ったのか、メニューのチェックボックスにより進捗情報が確認できます。
・人事情報と給与情報を統合管理
人事情報と給与情報を一元管理しているので、個人情報の二重入力やメンテナンスなどの省力化を実現しました。

2. for System Administrator システム管理者に「やさしい」
システム管理者の手をわずらわせない、現場での運用を支援。
・Microsoft .NETアーキテクチャの採用
Microsoft社の提供する.NET技術を採用することにより、クライアントのバージョンアップは、Windows Updateのイメージでやさしく簡単に実現することができます。
・強力なセキュリティ管理
個人情報保護法を意識し、クライアントからデータベースに直接アクセスさせない、3層構造のアプリケーションとすることで、高セキュリティを実現しました。

3. for Management 経営者に「やさしい」
業務効率化から業務高度化へ。戦略的人事マネジメントを実現。
・シェアードサービスを意識した「完全複数会社対応」
システムに対しての運用方法やコード系マスタを会社単位で管理することができるため、シェアードサービスを検討中のお客様にも安心して導入いただけます。

4. for the Staff 社員に「やさしい」
・必要な時に、必要な情報を更新・閲覧できるWEBフロントサービス
社員自身が確認できる明細照会(給与明細書、源泉徴収票)や、人事申請(住所変更、家族申請)、勤怠ワークフローの機能を搭載しています。
また、利用するためのパスワードは、社員自身で変更も可能で、定期的にパスワード変更を促すこともできます。



■連携製品
1.プラットフォームにMicrosoft .NETを採用
「CBMS ZeeM 人事給与」のプラットフォームにはMicrosoft .NETを採用しています。Microsoft .NETはマイクロソフト社の長期プロダクトロードマップに準拠したプラットフォームです。
1.システム開発コストと顧客導入コスト、
2.人事給与システムの周辺システムも含めた開発生産性、
3.将来性という3つの点を他のプラットフォームと比較検討し、
Microsoft .NETを採用しました。

2.Web系のオプションシステム全体に富士電機システムズ社のワークフローを搭載。
「CBMS ZeeM 人事給与」は業務のスピードアップと効率化を実現するためWeb系のオプションにワークフローエンジンを搭載しています。ワークフローエンジンには富士電機システムズ社の「ExchangeUSEワークフロー Developer」を採用。日本の商習慣に合わせた柔軟な定義と、運用後に負荷をかけないメンテナンスを実現しており、各社様々な業務運用をシステムが支援します。

3.帳票出力にはウイングアーク テクノロジーズ社の「SVF 帳票 i ソリューション」を採用。
「CBMS ZeeM 人事給与」の帳票出力は開発生産性とWEBでの運用、大量出力、更には導入企業のシステム部門や実際の導入を担当するシステム会社での追加帳票開発という点を考慮し、ウイングアーク テクノロジーズ社の「SVF 帳票 i ソリューション」を採用しています。



また、今回の製品発表にあたって、各社からお言葉を頂いております。

【マイクロソフト株式会社】
マイクロソフト株式会社は、株式会社クレオ様の次世代人事給与パッケージ製品「CBMS ZeeM 人事給与」の発表を歓迎します。「CBMS ZeeM人事給与」では、次世代のコンピューティング環境を見据えた弊社マイクロソフトの「.NETテクノロジー」と、DBエンジンとして高い評価を頂いている「SQL Server 2000」を、開発技術基盤としてご採用頂きました。このことにより、導入企業様の利便性向上、及び、TCO削減に大きく貢献するものと考えます。
マイクロソフト株式会社
ビジネスパートナー営業本部 ISVソリューション推進部 部長 日詰 廣造

【富士電機システムズ株式会社】
このたび株式会社クレオ様の「CBMS ZeeM 人事給与」発表を心から歓迎し賛同を表明いたします。「CBMS ZeeM人事給与」に適用される「ExchangeUSEワークフロー Developer」は、日本の商習慣に合わせた柔軟なワークフロー定義と、運用後に負荷をかけないメンテナンスを実現しており、今回の連携により、各社各様の業務運用に適合しながら、業務の効率化とスピード化を実現します。
富士電機システムズ株式会社 代表取締役社長 伊藤 晴夫

【ウイングアーク テクノロージーズ株式会社】
このたび株式会社クレオ様の「CBMS ZeeM 人事給与」の発表を心から歓迎し賛同を表明いたします。「CBMS ZeeM 人事給与」の帳票出力分野に適用される「SVF」は、日本固有の帳票要件をさまざまに吸収し、短期帳票開発と業務に応じた柔軟な帳票出力環境を実現する「総合帳票基盤」です。ウイングアークテクノロジーズは、「フォームとデータ」から見やすく繊細な帳票を生成する技術を通して、お客様のための最適な人事・給与システムをご支援できる「価値あるソフトウエア」を育ててまいります。
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長 内野 弘幸


株式会社クレオについて
クレオは、企業の基幹業務ソフトウェアパッケージ「CBMS ZeeM 会計・人事給与」を提供するCBMS事業、官公庁や企業向けにシステムを構築するシステムインテグレーション事業、「筆まめ」などのコンシューマ向けパソコンパッケージソフトの開発・販売を行なうプロダクト事業を中心に事業展開しています。

記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
株式会社クレオ CBMS事業部 http://www.zeem.jp
広報担当:島先大助 E-mail:shimasad@creo.co.jp

本件に関する読者からのお問い合わせ先
株式会社クレオ CBMS事業部 http://www.zeem.jp
E-mail:sales.cbms@creo.co.jp

以上

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(製品)


注目ワード
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会