富士フイルム株式会社


富士フイルム 従業員のがん検診受診率向上に向け先進的な取り組みをスタート
2011年度末に90%以上の受診率を目指す



富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、2010年度より、従業員のがん検診受診率向上に向けた、「従業員への各種啓発活動」「精度の高い検診機会の提供」「推進体制の構築」などのさまざまな取り組みをスタートさせます。2011年度末までに、従業員の肺がん、胃がん、大腸がん、乳がんの検診受診率を90%以上(*1)、子宮がんの検診受診率を50%以上とすることを目指します。

現在、日本は2人に1人が “がん” を患い、3人に1人が “がん” で亡くなる「がん大国」です。がんは、早期発見・早期治療することが大切ですが、がん検診の重要性に関する認知度は徐々に上がっているものの、がん検診受診率は依然として低迷したままです。受診率の向上には、がん検診に対する理解をさらに高めることや、検診しやすい環境を整えることなどが大切と言われています。

富士フイルムは、2003年より乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるピンクリボン運動に賛同し、各種イベントに協賛するとともに、社内向け「乳がん検診啓発セミナー」や、検診バスを活用した「社内乳がん検診」の実施、補助金制度拡充など、さまざまな取り組みを実施してきました。2009年10月には、富士フイルムと富士フイルムメディカル株式会社(社長:平井 治郎)の2社が、厚生労働省が創設した「がん検診受診促進企業連携推進事業(*2)」の「推進パートナー企業」に登録し、従業員のがん検診受診率向上に積極的に取り組んでいます。今後は、乳がんだけにとどまらず、早期発見による生存率が相対的に高く、かつ日本人の罹患率が高い5がん(肺がん・胃がん・大腸がん・乳がん・子宮がん)に対象を広げ、がん検診受診率の向上にむけ、さまざまな活動を展開していきます。

富士フイルムは、上記取り組みを通じ、従業員の健康増進を図ることを目指します。また、現在提供している、経鼻内視鏡、大腸内視鏡、デジタルマンモグラフィなど、がん検診に役立つ幅広い製品のさらなる開発を進め、検診業務の効率化に向けたソリューション提案を行うことで、医療機関の検診精度向上もサポートしていきます。


*1 肺がん、胃がん、大腸がん、乳がんは検診受診率を90%以上、子宮がんは50%以上。
*2 企業・団体と連携し、2011年度までに国内がん検診受診率を50%以上に引き上げることを目標とする国家プロジェクト。推進パートナー企業が率先して社内のがん検診活動(啓発・受診補助など)を行うことにより、従業員、ひいては国内全体のがん検診受診率向上を目指す。


本件の詳細は、富士フイルムのウェブサイトをご覧ください。
   ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0399.html?link=n2u


<関連リンク>
富士フイルムが取り組むピンクリボン運動
  ⇒ http://fms.fujifilm.co.jp/fms/mam/?link=n2u
乳がんと戦う。(世界は、ひとつずつ変えることができる。)
  ⇒ http://and-fujifilm.jp/cancer/?link=n2u
富士フイルムの事業領域:メディカル(医療)分野
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/aboutus/solution/medical.html?link=n2u
富士フイルムメディカル株式会社
  ⇒ http://fms.fujifilm.co.jp/?link=n2u
富士フイルムニュースリリース一覧
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/index.html?link=n2u
富士フイルム株式会社
  ⇒ http://fujifilm.jp/?link=n2u
富士フイルム ケータイサイト
  ⇒ http://m.fujifilm.jp/?link=n2u
  ※ケータイサイトはパソコンからはご覧いただけません。

※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。
※本ページに記載している地名・人名など一部の文字で表示できない旧字体は新字体または平仮名に置き換えている場合があります。
※本ページに記載している個々の文章、図形、デザイン、画像、商標・ロゴマーク・商品名称などに関する著作権その他の権利は富士フイルムまたは原著作権者その他の権利者が有しています。

関連URL:http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0399.html?link=n2u

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会