日本電気株式会社


NEC、【IFRS無料セミナー】「IFRS時代のグループ経営強化セミナー~資金効率最適化と会計システム~」(無料)を開催
~6月29日(火)東京にて開催 定員30名~



NECは、このたび経営者・経理部門長・財務部門長様向けに無料セミナー「IFRS時代のグループ経営強化~資金効率最適化と会計システム~」を2010年6月29日(火)、プラットホームイノベーションセンター春日(東京)にて開催いたします。

●詳細・申込: 
IFRS時代のグループ経営強化セミナー
http://www.nec.co.jp/seminar/100629abcms/

昨今、内部統制・IFRS等の影響も受け、ますますグループ経営に注目が集まっております。その中で、キャッシュマネジメントシステムは、 “お金”の面からグループ経営の全体最適を図るための戦略情報システムと言えます。

今回のセミナー第1部では、アビームコンサルティング株式会社・中村正史氏を講師にお迎えし、このキャッシュマネジメントの視点から、“お金を生む”グループ経営の成功ポイントを事例交えて
ご紹介します。

そして第2部ではNECソフト株式会社・村田 育郎氏を迎え、IFRS時代のグループ全体を最適化する会計システムのヒントをご紹介します。

<ポイント>
・資金調達コスト、グループ決済手数料削減に大幅に寄与!
・お金を生むキャッシュマネジメントシステム導入成功のポイントが盛り沢山。
・IFRS時代のグループ会計システムの在り方もご紹介。
・セミナー特典として、参加者皆様に講師著書進呈あり!

本セミナーは、経営者・経理部門長・財務部門長様向けにお勧めです。

●講演会の詳細は、以下のとおりです。

・セミナーの詳細・お申込:
IFRS時代の“お金を生む”グループ資金効率化のポイントをご紹介IFRS時代のグループ経営強化セミナー
http://www.nec.co.jp/seminar/100629abcms/

・日時:
2010年6月29日(火) 15:00-17:00 (受付開始14:30~)

・会場:
NEC春日ビル1F プラットフォームイノベーションセンター 
・JR田町駅 西口(三田側)より徒歩5分
・都営三田線・浅草線三田駅A1出口より徒歩1分

●セミナー概要
第1部: 
キャッシュマネジメントシステム (CMS) によるグループ経営の高度化

IFRS適用は、企業に多大な負荷を強いることになりますが、一方で、ガバナンスを強化し、グループ経営を高度化するチャンスにもなります。グループ全体の資金効率と流動性リスクをバランス・コントロールするキャッシュマネジメントシステムは、大企業だけでなく中堅企業においても、グループ経営高度化の第一歩として効果的な施策と言えます。第1部では、キャッシュマネジメント導入の成功のポイントについて解説します。
(講師:アビームコンサルティング株式会社 中村 正史)

・第2部:
グループ全体を最適化する会計システムのヒント

IFRS適用により、連結での財務報告は大きく変更を求められることになります。この変更に対応していくには、子会社での決算データの統一性確保が重要な要素となります。これは、グループ決算全体のスピードと正確性を維持することにつながります。第2部では「グループ全体を最適化する会計システムとは?」について解説します。
(講師:NECソフト株式会社 会計ソリューションSIグループ 村田 育郎)

<本件に関するお客様からの問合せ先>
NEC 製造・装置業ソリューション事業本部 第三製造業ソリューション事業部
abcms629@3mi.jp.nec.com
03-3798-5475 土日祝日を除く、9時~17時

以上

関連URL:http://www.nec.co.jp/seminar/100629abcms/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
東日本大震災