三菱商事フューチャーズ株式会社


NYゴールドは下値から切り返す展開(海外市況)【三菱商事フューチャーズ】



≪三菱商事フューチャーズ株式会社では、お客様向けにコモディティの海外市況レポートとして、専門家ならではの視点から詳細なマーケット情報を提供しております!≫


NYゴールドは下値から切り返す展開となった。世界的な株安が再燃する中でリスク回避局面は続きユーロ/ドルは1.25台後半にユーロ安・ドル高が進行。一方でドルは対円で1995年5月以来の83円台にドル安・円高が進んだ。欧米の株式市場も弱く、商品市場も全面安の展開となったが、ダウンサイドでの現物買い観測やリスク回避からの投資需要の増加観測、また他商品市場も安値からは値を戻したことで、NYゴールドも8月中旬来の安値に値を下げた後、直近高値圏に値を上げた。NYMEX中心限月12月限は$1227.3でオープンし、前半に安値$1211.7の安値を付け、中盤に高値$1237.5に急反発。クローズは前日比4.9ドル高の$1233.4となった。SPDR GoldのETF残高は前日比約1.5トン減の1297.95トン。


(⇒続きはメンバーズサイトをご利用ください。また、メンバーサイトではゴールド、ベースメタル、エネルギー<原油・石油製品>、穀物<大豆・トウモロコシ>、ソフト<粗糖・コーヒー>の日々の海外価格データ及び市況レポートを掲載しております。)

(オリジナルレポートの詳細はこちら)→ http://mcfs.jp/cyber/market/original.html

ご不明な点などございましたらお気軽に下記までお問い合わせください。


━……━……━……━……━……━……━……━……━……━……━……━
【商品先物取引のリスクについて】
商品先物取引は委託に際して取引証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する取引本証拠金の額は商品により異なり、最低取引単位(1枚)当り最高150,000円、最低18,000円です。ただし、実際の取引金額は取引本証拠金の額の25倍から45倍という著しく大きな額になります(※2010年8月現在)。
また取引証拠金等は、その後の相場の変動によって追加の預託が必要になることがありますので注意が必要です。ただし、その額は、商品や相場の変動によって異なり、一様ではありません。
------------------------------------------------------------
商品先物取引は相場の変動によって損失が生じるおそれがあります。 また、取引本証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、その損失額は預託している取引証拠金等の額を上回ることがあります。
------------------------------------------------------------
商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。サイバーコモディティーの手数料は、取引コースによって異なり、最低取引単位(1枚)当り片道最高462円(税込)、最低189円(税込)です。
ただし、お客様側の事情による、お電話での注文に関しては、1枚当たり片道3,150円(税込)となります。受渡手数料は1枚当たり7,350円(税込)です。この他、各種諸費用がかかる場合があります。
━……━……━……━……━……━……━……━……━……━……━……━


<このプレスリリースに関するお問い合わせ>

三菱商事フューチャーズ株式会社
商品オンライン課

フリーダイヤル:0120-318-719(平日8:30~23:00)
E-mail : cyber@mcfs.jp
ホームページ : http://mcfs.jp/cyber/

【社名】 三菱商事フューチャーズ株式会社
【所在地】 〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目2番1号
【URL】 http://mcfs.jp/

【取り扱い商品】
商品先物オンライン取引 http://mcfs.jp/cyber/
商品先物コールセンター取引(電話取引) http://mcfs.jp/call/
商品先物法人取引(当業者・機関投資家向け) http://mcfs.jp/hojin/

【お客様相談窓口】
・当社管理部
(〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目2番1号)電話:03-6213-7509
・ 日本商品先物取引協会 相談センター
(〒103-0013東京都中央区日本橋小網町9番4号)電話:03-3664-6243

【登録番号】
 経済産業省平成17・03・16商第1号
 農林水産省指令16総合第1870号
 関東財務局長(金商)第177号

【加入協会】
 日本商品先物取引協会
 社団法人金融先物取引業協会

関連URL:http://mcfs.jp/cyber/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
東日本大震災