キーコーヒー株式会社


−レインフォレスト アライアンス認証コーヒー豆 100%使用−
「ライブパック ロイヤルブレンド」(豆製品)新発売 !!



 キーコーヒー株式会社(本社:東京都港区、社長:柴田 裕、資本金:44億6500万円)は、熱帯雨林の維持を目的として活動している国際的な非営利環境保護団体(NGO)「レインフォレスト アライアンス」(以下:RA)認証のコーヒー豆を100%使用した「ライブパック(LP)ロイヤルブレンド」(豆製品)を9月1日より新発売いたします。

 お客様にとって食の安全・安心や環境への関心は年々高くなっており、キーコーヒーでは、CSRの観点から有機栽培珈琲、農園限定珈琲などを発売してきました。昨年からは、RA認証のコーヒー豆を使用した商品を製造販売しており、キーコーヒーならではの高品質・高付加価値商品のラインアップを図っています。なかでも「ライブパックシリーズ」は、焙煎直後の香り高いコーヒーがお楽しみいただける商品として、コーヒーにこだわりを持ったお客様から高いご支持をいただいており、今回、新たに高付加価値商品をラインアップしました。

 「ライブパック ロイヤルブレンド」は、ニカラグアとコスタリカのRA認証コーヒー豆を使用しており、すっきりとした口当りと上質なコクが特徴のブレンドです。パッケージにはRAの認証を証明する認証マークが付いています。

 RA認証のコーヒーは、お買い上げ頂いたお客様が間接的に熱帯雨林保護に寄与することになり、まさに地球環境の保護につながる消費者参加型の高付加価値商品であり、パッケージデザインには、「1杯のコーヒーが森林を育てます」といったメッセージを表示しました。

*レインフォレスト アライアンス(熱帯雨林同盟)とは…
1987年ニューヨークに設立された国際的なNGO団体。熱帯雨林を維持することを目的としており、森林の保護や野生動物の保護、当該地域での労働者の権利の保護、福利厚生などが主な活動です。農産物栽培においては農園とその周辺の生態保護、使用農薬の規制や廃棄物の管理など多項目の基準が定められており、それらの厳しい基準通りに栽培されたもののみが認証を受けることが出来ます。レインフォレストアライアンス認証のコーヒーは生態系の保護、農場の質の向上、コーヒーの品質の向上を図ることが可能となり、サスティナブル(持続可能なという意味)な農産物としての基準を満たしています。

<製品概要>
商品名LP ロイヤルブレンド
味の特徴レインフォレストアライアンス認証コーヒー豆を100%使用し、すっきりした口当りと上質なコクが特徴のブレンド。
規 格
ケース入数
200g 200g×6×4
発売開始日2005年9月1日
発売地域全国
希望小売価格オープン
賞味期間12ヵ月


※ お客様問合せ先:0120−192008(お客様センター)
※ 商品の画像はこちらから
  http://www.keycoffee.co.jp/archive/pict/lp2005_fw.jpg

以上


本件に関するお問い合わせは、弊社広報課までご連絡ください。
キーコーヒー株式会社  広報課
〒105−8705
東京都港区西新橋2−34−4
TEL 03−5400−3069
FAX 03−3433−3466
Mail key1@blue.ocn.ne.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
製品
CSR
業種
製造・メーカー



注目ワード
エイプリルフール
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日