東海電子株式会社


Gマーク事業者向けIT点呼の市場調査結果



2008年2月の発売以降、IT点呼システムは徐々にひろがっており、2010年10月末時点で現在450のGマーク事業所の実績です。おかげさまで、市場調査の結果、2009年度ではシェア1位となりました。

東海電子株式会社(本社:静岡県富士市 代表:杉本 一成)は、Gマーク事業者向けIT点呼システム『点呼PRO』について、某市場調査会社の統計により、2009年度シェア1位(※)のお知らせと、IT点呼システムのお試しセットの貸出を募集開始します。



2008年2月の発売以降、IT点呼システムは徐々にひろがっており、2010年10月末時点で現在450のGマーク事業所にてお使い頂いております。おかげさまで、民間市場調査会社の市場調査の結果、2009年度ではシェア1位(※)となっております。(別紙1参照)。

IT点呼システムは、Gマーク事業者の特典という面のみならず、安全管理の現実的なツールとして認知されつつあり、IT点呼の活用パターンも多岐に渡ってきております。(別紙2参照)

2011年のアルコール検知器の義務化施行にあたり、何らかのアルコールチェッカーを選ぶことになる貨物事業者様にとって、検知器と一体になったIT点呼システムは、あらためて注目すべき選択肢になったと言えます。(別紙3 IT点呼システムの定義 )
また、IT点呼につきましては、さらなる規制緩和の動きもあり(別紙 プラン2009資料参照)、アルコールチェッカーの選択において、二重投資にならないという観点からシステムの拡張性を考慮すべきとも言えます(別紙4)。

平成22年度のGマーク取得の発表が12月に控えております。そこで当社ではIT点呼システムをお手軽にご体験いただくために、『PCと検知器、まるまるIT点呼システム評価セット』の貸出キャンペーンを11/1から開始致します。既にGマークを取得、本年Gマークを取得、これから検討など、いずれの事業者様においても、IT点呼システムが実施の点呼に耐えうるのか、音声や画像やアルコールチェッカーの精度等、費用かけずにお気軽にお試しいただけますので、是非ご連絡ください。(別紙5)。

 ※2009年IT点呼タイプアルコール検知器
  アルコール検知器市場 IT点呼タイプメーカー出荷数量ベース
  株式会社矢野経済研究所調べ(2010年7月現在)


東海電子HP
http://www.tokai-denshi.co.jp/app/topics/view/114

ニュース資料(別紙)
http://www.tokai-denshi.co.jp/app/usr/downloads/file/154_20101030123117_download_file.pdf

関連URL:http://www.tokai-denshi.co.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
体育の日
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル