水道機工株式会社


総合上下水道事業運営に関する合弁会社「株式会社水世」の設立について



 丸紅株式会社(本社:東京都千代田区、社長:勝俣宣夫)と、水道機工株式会社(本社:東京都世田谷区、社長:小林勇)並びに株式会社ジェネッツ(本社:千葉県千葉市、社長:櫻庭敬介)は、このたび、急速に需要が拡大している国内上下水道事業等に係る公共サービスの民間開放分野において、運営ノウハウの拡充や技術力・サービスのより一層の向上を図るため、国内上下水道事業運営に関して資本・業務提携を行い、合弁会社を設立することで合意し、本年8月11日に、共同で新会社(社名:株式会社水世(すいせい)、代表取締役社長:角南隆史、資本金:約1億円(資本準備金:約1億円)、出資比率:丸紅50%・水道機工30%・ジェネッツ20%)を東京都千代田区に設立しました。
 丸紅は、海外においていち早く水道事業のPPP※1に取り組み、中国及びメキシコ等にて水処理施設の建設・操業をPFI※2手法の一方式であるBOT※3方式にて運営を行っており、総合商社として水道事業運営に求められるニーズや複合的な事業スキームへの対応力の高さ、マネジメントノウハウに強みを持っています。
 水道機工は、上水処理施設の国内先発メーカーとして、かねてから全国展開を図っており、特に官公庁向け営業において、業界トップクラスの実績を有しています。水処理施設の運転・維持管理事業においては福岡県福岡市で工業用水道として国内初の包括委託※4(性能発注・5ヶ年複数年契約・技術提案型総合評価入札)を受託する等、O&M※5事業分野へ積極的に取組んでいます。施設分野の設計・調達・建設・維持管理・運転管理等の技術者や各種ノウハウが豊富であることを強みとしています。
 ジェネッツは、全国50箇所以上の自治体で水道料金の検針・料金徴収事務を中心に多彩な実績を持っており、料金徴収事務については業界トップクラスの実績を誇ります。また、水道検針・料金徴収業務に最適な各種システム開発にも積極的に取組んでおり、水道事業の営業分野について、豊富な経験とノウハウを有していることが強みです。
 水世では、既存のネットワークを活用し、3社の得意分野を共有し、補完し合うことでシナジー効果を発揮して、新世紀を迎えた日本の水道事業のあるべき姿を見据え、官民役割分担を踏まえたPPPの理念に基づき、多様な水道事業運営形態を提案し実行できる水道事業運営受託会社を目指します。

※1PPP:Public Private Partnership(パブリック・プライベート・パートナーシップ)の略。「官民連携」、つまり官民のパートナーシップによる「公共サービスの民間開放」のこと。自治体運営でのアウトソーシング手法の総称。

※2PFI:Private Finance initiative(プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)の略。国民に良質なサービスを安く提供するために、民間部門(Private)の持つ経営ノウハウや資金(Finance)を活用することが有効であるとの考え方により、国や自治体が実施している公共事業について民間資金主導型で行う、つまり計画から運営までを民間に委ねる手法。

※3BOT:Build Operate Transfer(ビルド・オペレート・トランスファー)の略。PFIの一手法で、民間企業が民間資金主導型で建設(Build)を行い、建設終了後自ら運営(Operate)して事業期間満了時に国や自治体に譲渡移管(Transfer)を行う手法。

※4包括委託:複数の委託業務を束ねて、信頼できる一社へ委託する手法。

※5O&M:Operation&Maintenance(オペレーション・アンド・メンテナンス)の略。運転管理および維持管理の意味。


【新会社概要】
●会社名:株式会社 水世(すいせい/英語表記:Suisei Corporation)
●設立年月日:2005年8月
●事業内容:上下水道・工業用水道・その他水処理事業に係わる企画立案・運営管理・設計施工監理・維持管理・料金徴収等
●本社所在地:東京都千代田区大手町1−4−2
●代表者:代表取締役社長 角南 隆史
●資本金:設立時約1億円(資本準備金約1億円)
●株主構成:丸紅(株)50%・水道機工(株)30%・(株)ジェネッツ20%

※本資料には、将来の予想に関する記述が含まれています。これらは、現在入手可能な情報に基づく仮定および判断による将来の見通しであり、多様なリスクや不確実な要素を含んでいます。従って、将来の結果等は、これらの種々の要素によって変動する可能性があり、本資料での将来の計画や見通しとは異なるおそれがあります。



お問い合わせ先

○ 水道機工株式会社 総合企画部 営業企画G 加藤 晃
〒156-0054 東京都世田谷区桜丘5-48-16
http://www.suiki.co.jp
TEL. 03−3426−2131 FAX. 03−3427−3388

○ 株式会社水世 営業部 営業課 木村 耕平
〒100-8088東京都千代田区大手町1-4-2
http://www.sui-sei.co.jp
TEL. 03−3282−3260 FAX. 03−3282−4182

関連URL:http://www.sui-sei.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
企業動向
業種
製造・メーカー


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
入社
異動
花見
入学
新社会人
母の日