ベック株式会社


残りご飯でお煎餅を作ろう!!
「ハーブソルトのライス煎餅」
日本ハーブ振興協会法人会員 国際パティシエ調理師専門学校グルメレシピ!!
田中先生ご使用のハーブソルトを「ハーブな生活」で販売中!!



残りご飯もちょっとしたアイデアひとつで楽しいレシピに!!

残りご飯もちょっとしたアイデアひとつで楽しいレシピに!!

ついつい炊きすぎてしまって処理に悩む残りご飯。冷凍してレンジでチン!が多いと思います。今日は残りご飯を使ってハーブせんべいを作るアイディアをご紹介します。レシピご提供はお馴染み日本ハーブ振興協会法人会員国際パティシエ調理師専門学校の田中清子先生です。お煎餅とハーブな意外な組み合わせ。一度おためしあれ!!

ハーブソルトのライス煎餅

※器具などの準備―――ラップ、麺棒、抜き型、ハケ  

<材料>
ご飯      1カップ分            
塩       1つまみ
タレ(醤油)  15cc         
みりん     15cc            
七味      少々           
ハーブソルト  適宜     

<作り方>
1)ご飯にハーブソルトを混ぜ込み、水にぬらした麺棒でご飯の粒を潰すように搗く。
2)ラップを広げて、ご飯をのせ、さらにラップをかけて麺棒で延ばす。
3)皿にラップを敷き、(2)を型抜きして載せ、電子レンジで2分位加熱する。
4)タレを合わせて、表面にハケで塗り、もう一度レンジにかける。
5)すのこ又は網の上に取り出して冷まし、表面を乾燥させる。

★日本ハーブ振興協会認定スクール「ハーブな生活」では田中先生がこれまで発表されたレシピにご使用されたハーブソルトの販売をしています。
6種類のスパイスをご用意しています!!お申込はコチラのURLで!!
http://www.rclub.jp/syohin.html#10

★☆★日本ハーブ振興協会法人会員
国際パティシエ調理師専門学校
国際パティシエ調理師専門学校では毎年、学園祭にて「オリジナル・レシピ」を展示し、来場者の方々に投票していただき、優秀賞などを選出しております。今年度の学園祭は年明け、2011年2月19日(土)と20日(日)の2日間の開催です。ご来場をお待ちしています。

「学校見学・体験入学に来てね!!」
http://www.tanaka.ac.jp/patisserie_kodaira/taiken.php
国際パテイシエ調理師専門学校では、ただいま、新入生の願書受付中です。専門課程には卒業時に調理師免許が取得できる、「パテイシエ調理師科」と週4日制の「パティシエ科」と「パテイシエ・ブーランジェ科」があり、高等課程は3年制で「製菓衛生師」と「調理師科」があります。
詳しい内容は体験入学または学校見学においで下さい。
http://www.tanaka.ac.jp/patisserie_kodaira/taiken.php


NPO法人日本ハーブ振興協会
東京都新宿区四谷4-30-5
 

関連URL:http://www.npo-nha.jp/

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 残りご飯もちょっとしたアイデアひとつで楽しいレシピに!! 残りご飯もちょっとしたアイデアひとつで楽しいレシピに!!


このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告、告知・募集)


注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル