ハウスウェルネスフーズ株式会社


ファンブロガーに聞きました!「成人の日アンケート」~成人した実感は後からやってくる?~
【ハウスウェルネスフーズ株式会社】



C1000でおなじみのハウスウェルネスフーズ株式会社(本社:兵庫県伊丹市、代表取締役社長:菊池敏朗)は、このたびファンサイト会員様を対象として「2010年アンケート」を実施しました。
この調査は、2010年12月24日(金)~2011年1月6日(木)まで、WEBアンケートシステムにより集計しました。(有効回答数は104名)
http://monipla.jp/housewf/c1000101224/etp_item_enqute/pa-pre/

1月10日の成人の日には、華やかに着飾った新成人の姿を見かけました。
寒波の影響で、華やかな着物姿で強風であおられながら歩く姿が気の毒でしたが、華やかな姿を見るとつい自分も気分が明るくなりますよね。

実は、ハウスウェルネスフーズの「C1000ビタミンレモン」は、2011年2月で、二十歳を迎えることになりました。
そんな二十歳の記念として、今回ファンサイトのみなさんと二十歳のころの思い出を振り返るブログイベントとともに、成人の日アンケートを実施いたしました。

二十歳の頃のみなさんのエピソードには、「お酒」にまつわるものがとても多かったです。
そんな中でも、お父様が照れながら連れて行ってくれたフレンチのエピソードや、素敵な言葉をプレゼントされたエピソードなど、心温まるエピソードがたくさん集まりました。
↓「C1000と楽しもう!みなさんの二十歳の思い出を教えてください」はこちら↓
http://monipla.jp/housewf/c1000101224/

同時に行った「成人の日アンケート」の結果をご紹介します。

■成人式にはでかけましたか?(単一回答)
--------
参加した:64%
参加しなかった:33%
成人式という習慣がない:3%
--------
ご自身が二十歳を迎えたときに、成人式に行かれたかどうか思い出していただいた結果、6割を超える方々が成人式に参加したとお答えになりました。
http://monipla.jp/housewf/c1000101224/etp_item_enqute/pa-pre/

■成人式は楽しかったですか?(単一回答)
--------
楽しかった:54%
楽しくなかった:12%
参加しなかった:34%
--------
成人式に出席したほとんどの方は、楽しく過ごされた結果となりました
http://monipla.jp/housewf/c1000101224/etp_item_enqute/pa-pre/

■成人式といえばどんな食事をされましたか?(自由回答)
この設問へのお答えは、実に様々な結果となりましたので、お答えいただいたみなさんの年代でまとめます。

【20代】
・立食パーティで軽食やイタリアン、寿司
・友達と居酒屋へ出かけて食事、カラオケへ

【30代】
・家族とお寿司、すきやき、しゃぶしゃぶ、イタリアン、懐石料理へ
・友達と一緒にビアホールや和食、中華、居酒屋へ
・お赤飯

【40代】
・家族で寿司やお赤飯
・家族で普段と変わらない食事
・中華やお寿司

【50代・60代】
・お赤飯
・鯛の尾頭付き
・お酒
・普段と変わらない食事

お酒とともに食事をするという傾向は変わらないものの、年齢が若いほど友達と一緒にお店に繰り出す傾向が強く、40代以上のみなさんからは「お赤飯」というお答えが多く出てきました。
日本らしい風習といえば、おめでたい時には「鯛の尾頭付きとお赤飯」とイメージですが、この感覚も少なくなってしまったのかもしれません。
http://monipla.jp/housewf/c1000101224/etp_item_enqute/pa-pre/

■成人した時に最初に思ったことがあれば教えてください。(自由回答)
「お酒が飲めることのうれしさ」や「大人になることの責任」をあげられる方が多い結果となりました。
各年代から特徴的なものをご紹介します。

【20代】
・「居酒屋で大きな顔をして飲める!」と思いました。大酒飲みではないのですが、堂々とお酒が飲めるというのが私の中で「大人」というイメージでした
・成人して何が変わるんだろ??と思いました。
・自分の責任は自分でとらなくてはいけないと改めて思いました。

【30代】
・もう自分は十分遊んだ!!明日からは真面目に生きるんだ!
・中身はかわらないけど、まわりからは大人扱いされるんだろうなぁって思いました。
・大人という自覚をもたなきゃっていう思いと、自覚ってどんなことだろう・・・って複雑な気持ちになったことを思い出します。すごく揺れた数年を過ごしていたように思います。

【40代】
・わるいことをしたら名前が載っちゃうなって思いました。
・その日を迎えられたことで、家族や友達など、たくさんの人に感謝することを感じました。
・なんだか年取ったなぁって思いました。

【50代・60代】
・早く自立して大人として責任を持てるようになりたかったですね。
・ただ、漠然としっかりしなくては、と思いました。
・まだ学生だったので、親の庇護のもと生活はあまり変化なし、真面目だったのでちゃんと選挙に行こう!!と思いました。
・まっすぐに生きようとおもった。

各年代とも、大人になることで楽しいことも増えるけれど、責任も大きくなることに、戸惑いや不安を感じている二十歳の頃の様子がうかがえました。
http://monipla.jp/housewf/c1000101224/etp_item_enqute/pa-pre/


さて、今年成人を迎えたみなさんはどんな気持ちをお持ちなのでしょうか。
総務庁が発表したデータでは、昨年一年間で新たに成人を迎えた人の数は約124万人。
前年より3万人減って4年連続で過去最低を更新したとのことです。
総人口に占める成人の割合も0.97%と調査開始以来初めて1%を割り込んだとのニュースを聞くと複雑な思いですが、ぜひのびのびと明るい未来を目指してほしいと思います。

来月で二十歳を迎えるC1000ビタミンレモンも、今後も変わらずみなさんに元気をお届けし続けて参ります。
ファンサイトでも、楽しいイベントをご提供しながら、みなさんと一緒に過ごせていきたいと思っています。
みなさんの、ファンサイトへのお越しをお待ちしています。
http://monipla.jp/housewf/

■ハウスウェルネスフーズファンサイトとは
ハウスウェルネスフーズでは、ブログやアンケートを通じてみなさんとおしゃべりする活動を続けています。毎回発表する「お題」に対して、感じることや素敵な空想をブログや投稿で参加していただくことで、新製品や定番アイテムをお試しいただくこともできます。参加条件は「商品を無理にほめないこと」「お題そのものを楽しんでいただくこと」これだけです。ハウスウェルネスフーズでは、今後もこのサイトを通じてみなさんと一緒に毎日を楽しくするお手伝いを続けて参ります。
■□ハウスウェルネスフーズファンサイト → http://monipla.jp/housewf/

■C1000ブランドについて
1990年2月6日に誕生してから現在まで、C1000ブランドは変わらず一つのことをご提供してきました。
体の中では作ることのできない大事な栄養素の一つビタミンCを、1商品に1000mg配合し、お客様に美味しく、無理せず、手軽にビタミンCを摂っていただくために、最適な商品をお届けすること。
20年間を通じて、C1000ブランドは、地道にこの使命を全うしてまいりました。もちろん、これからも変わらずお客様にビタミンCをお届けし続けるブランドとして、変わらぬ努力をしてまいる所存です。これからもどうぞよろしくお願いいたします。現在ホームページでは、20周年を記念した特設コンテンツをご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています。
  ■□http://www.house-wf.co.jp/c1000/20th/

□■□会社概要
ハウスウェルネスフーズ株式会社
兵庫県伊丹市鋳物師三丁目20番地
代表電話番号:072-778-1121
http://www.house-wf.co.jp/

□■□本リリースに関する問い合わせ先
ハウスウェルネスフーズ株式会社
営業企画部 販売企画グループ
担当:丸山
電話:03-3662-6411/FAX:03-3661-8720
press@house-wf.co.jp

関連URL:http://monipla.jp/housewf/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状