株式会社ワコール


2月12日は「ブラジャーの日」!
【ワコール】ブラ・リサイクルキャンペーン開始!
使わなくなったブラもこの機会にリサイクル♪



【ワコール】ブラ・リサイクルキャンペーン

【ワコール】ブラ・リサイクルキャンペーン

株式会社ワコールhttp://www.wacoal.jp/index.html?link=news2u_20110210は、「ワコール ブラ・リサイクルキャンペーン」を、2011年2月12日「ブラジャーの日」から4月22日「アースデイ」までの間、実施します。

このキャンペーンは、ワコールが環境活動の一環として2008年から取り組みを始めた試みで、お客様の手元で不用になったワコール製品のブラジャーや、ワコールグループの店舗で購入されたブラジャーを回収し、RPFと呼ばれる産業用の固形燃料にリサイクルするものです。不用なブラジャーは、専用の回収袋に入れてお客様にご持参いただき、店頭で回収します。
これまでは、国内のワコール直営店およびワコール製品を取り扱う下着専門店を中心に、合計約800店舗で回収して参りましたが、今回新たに、台湾のワコール直営店およびお取引先約500店舗を加えて実施します。

専用の回収袋「ブラ・リサイクルバッグ」は、“リサイクルキャンペーン”を通じてリサイクルした産業用固形燃料(RPF)を燃料として作られた紙を使用。“メイド・フロム・ブラジャー”として更なる環境循環を意識しています。

ワコールの調査では、61%の女性が「ブラジャーを捨てるのにためらいを感じる(躊躇する)」と答えています。また、2008年~2010年に実施した「ブラ・リサイクルキャンペーン」では、お客様から「捨てにくいものが捨てられる」、「エコに貢献できる」といったお声をいただきました。


◆ 2月12日「ブラジャーの日」
1913年2月12日に、アメリカ人女性 メアリー・フェルブス・ジェイコブさんが、ハンカチをリボンで結んだ、ブラジャーの原型となるものを考案し特許を取得したことから「ブラジャーの日」と定められました。

◆ 4月22日「アースデイ」(地球の日)
1970年 アメリカ ウイスコンシン州選出の、G・ネルソン上院議員が 4月22日を「地球の日」であると宣言し、「アースデイ」が誕生しました。
民族・国籍・信条・政党・宗派を超えて、誰もが自由にその人の方法で地球環境を守る意思表示をする国際連帯行動のことで、その活動を互いに知らせ合い、活動の輪を拡げていく日です。

◆「ワコール ブラ・リサイクル」キャンペーンについて                                          ○回収商品
ワコール製のブラジャーや、ワコールグループの店舗、ワコールのインターネットで購入されたブラジャー

○実施期間
2011年2月12日(土)「ブラジャーの日」~4月22日(金)「アースデイ」

○実施店舗
国内のワコールグループの直営店『アンフィ』『ウンナナクール』『ランチ』『スビート』『ワコールデューブルベ』と、グループ会社の『PEACH JOHN』の直営店、『ワコール』商品取り扱いの下着専門店を中心に一部百貨店、量販店など合計約800店舗、台湾のワコール直営店、お取引店舗約500店舗で展開。

※ワコールの環境への取り組みは、下記のHPでご覧いただけます。
http://www.wacoalholdings.jp/community/environment.html

※「ワコール ブラ・リサイクルキャンペーン2011」について
http://www.wacoal.jp/braeco/braseiri/index.html

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
●報道関係の方からのお問い合わせ先
株式会社ワコール 広報・宣伝部 TEL 03-3239-1117 FAX03-3239-1118

●一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社ワコールお客様センター  0120-021-056 平日9:00~17:00 (土日・年末年始・祝祭日を除く) http://www.wacoal.jp/top/support.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 【ワコール】ブラ・リサイクルキャンペーン 【ワコール】ブラ・リサイクルキャンペーン



注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴

株式会社ワコール

所在地
京都府
業種
製造業
Webサイト
http://www.wacoal.jp/

この企業の最新ニュースリリース

この企業のニュースリリースをもっと見る