株式会社日立製作所(ITサービス&プロダクト)


「モジュール型データセンタ」に28度以下の外気を利用して冷却できる「外気導入冷却システム」を追加
~従来の空調方式に比べ、空調電力コストを最大88%削減~



 日立製作所では、従来より省電力・高集積なデータセンタ環境を実現する「モジュール型データセンタ」を提供しており、その冷却システムとして「ラック型空調機」や「冷媒自然循環システム」を採用しています。このたび28度以下の外気を利用してサーバやストレージなどのIT機器を含めたデータセンタ設備全体を冷却できる「外気導入冷却システム」を追加し、5月24日から販売を開始しました。本システムの導入により、従来の空調方式と比べ空調にかかる電力コストを最大88%削減(*1)できます。

 *1:「IT化トレンドに関する調査報告書」(出典JEITA(電子情報技術産業協会),June 2010)のデータに基づき、東京への設置を前提に日立試算

▼「モジュール型データセンタ」とは
http://www.hitachi.co.jp/moduledc/?banner_id=new110524c

<「外気導入冷却システム」の特長>
 ・IT機器の冷却に適温である12度以上28度以下の場合には外気を直接取り込み、また外気の温度が12度よりも低い場合はサーバからの排熱を外気と混合し、センタ内を適温に調整。
 ・フィルターや加湿装置などで外気に含まれる粉塵、化学物質などの除去や湿度調整を行い、IT機器、設備全体を少ない電力で冷却。
 ・データセンタ内のサーバルームや企業のマシン室などといった既存の建物内への構築に加え、屋外にプレハブ型のデータセンタとして構築することもでき、ユーザーニーズに応じ場所を選ばず設置することが可能。

 本システムは、国家プロジェクト「最先端研究開発支援プログラム」の採択を受けた国立大学法人東京大学の「超巨大データベース時代に向けた最高速データベースエンジンの開発と当該エンジンを核とする戦略的社会サービスの実証・評価」に使用するデータセンタ設備に採用されており、高性能かつ省電力な研究開発基盤の実現に貢献しています。

▼詳細(ニュースリリース)
http://www.hitachi.co.jp/products/it/server/jump/20110523mdc.html?banner_id=new110524a

▼「外気導入冷却システム」製品情報
http://www.hitachi.co.jp/products/it/server/mdc/gaiki.html?banner_id=new110524b

◆モジュール型データセンタ
小規模な1つの「モジュール」内にITラックや冷却装置などを冷却効率が最大となるよう配置し、省電力・省スペースなデータセンタ環境を実現。冷媒自然循環システムを導入した「モジュール型データセンタ」は、日刊工業新聞社の2010年(第53回)「十大新製品賞」本賞を受賞。
http://www.hitachi.co.jp/moduledc/?banner_id=new110524c

◆日立サーバ&ソリューション
日立サーバラインアップのご紹介。
http://www.hitachi.co.jp/products/it/server/portal/index.html?banner_id=new110524d

◆お問い合わせ
株式会社日立製作所 情報・通信システム社 エンタープライズサーバ事業部
https://www8.hitachi.co.jp/inquiry/it/esd/div/form.jsp?banner_id=new110524e

◆商標に関する表記
・その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

記載の情報は、公開日現在の情報です。予告なしに変更され、閲覧日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

関連URL:http://www.hitachi.co.jp/products/it/server/jump/20110523mdc.html?banner_id=new110524a

このリリースについてのお問い合わせ

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
シルバーウィーク
台風
CEATEC JAPAN
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭