株式会社日比谷花壇


日比谷花壇、東北地方で生産された花や特産品を取り入れた商品を展開



株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、東日本大震災で被災された東北地方の復興支援の一助として、宮城県や福島県など東北地方で生産される花や特産品を取り入れた商品を展開する「がんばろう東北」キャンペーンを、オンラインショッピングサイト「hibiyakadan.com」や日比谷花壇店舗で、8月4日(木)から順次展開していきます。

宮城県や福島県など東北地方には、多くの花の生産地があります。花の生産地を含めた東北地方の復興を支援するとともに、被災地域の方々の元気や笑顔につなげたい、東北産の花の魅力をより多くの方に感じていただきたいという想いを込めて、このキャンペーンを展開します。また、キャンペーンの一環として、秋植え球根の栽培キットを1セット購入するごとに、購入した商品と同じ種類の球根を被災地に寄付する商品を展開し、全国のお客様の復興への想いを被災地の施設に届けるとともに、これにより、花咲く東北の春を地域を越えて分かち合っていただきたいと考えています。

≪日比谷花壇「がんばろう東北」キャンペーン 概要 *以下3項目≫
■【1】敬老の日向けギフトとして、東北地方で生産される花鉢や東北地方の特産品とフラワーアレンジメントのセットを展開
■【2】宮城・福島・岩手の東北3県で生産された花を組み合わせた「東北ブーケ」を日比谷花壇店舗で販売
■【3】秋植え球根の栽培キットを1セット購入するごとに、購入した商品と同じ球根を仙台市内の被災施設へ寄付する商品を発売

◇日比谷花壇「がんばろう東北」キャンペーンサイト
http://www.hibiyakadan.com/tohoku/ (8月18日 公開予定)


≪日比谷花壇「がんばろう東北」キャンペーン 詳細≫
■【1】敬老の日向けギフトとして、東北地方で生産される花鉢や東北地方の特産品とフラワーアレンジメントのセットを展開

敬老の日向けギフトとして、東北地方で生産される花鉢や東北地方の特産品とフラワーアレンジメントのセットを企画し、8月4日(木)から、オンラインショッピングサイト「hibiyakadan.com」、携帯サイト「花hana」、フリーダイヤル0120-554187で、8月18日(木)から全国の日比谷花壇店舗(一部店舗除く)で注文受付を開始します。

<「がんばろう東北」キャンペーン商品一覧 *商品内容詳細は、プレスリリース〔http://www.hibiya.co.jp/release/〕を参照ください>
◆岩手 巖手屋「南部せんべいとアレンジメントのセット」  5,250円(税込・送料別)
岩手県旧南部藩伝統の南部せんべいは、落花生とゴマの2種を詰め合わせ、素朴なおいしさが広がるなつかしい味わい。赤いガーベラに、紫のリンドウを添えた秋の趣きあふれるアレンジメントをセットに。

◆宮城 「萩の月とアレンジメントのセット」  5,250円(税込・送料別)
菓匠三全の銘菓「萩の月」。ふんわりとした高級カステラで、オリジナルカスタードクリームを包み込んだやさしい味わい。赤いガーベラに、紫のリンドウを添えた秋の趣きあふれるアレンジメントをセットに。

◆福島 松野屋「会津木綿親子がま口のセット」  8,925円(税込・送料別)
会津の地で、丹念に染め、織り上げられた会津木綿をあしらったがま口は、光沢のある純綿糸が素朴な風合いを醸しています。ナデシコやオンシジウム、マム等の小花を中心にデザインしたアレンジメントとともにお届けします。

◆岩手 リンドウ「メルヘンアシロ」  4,725円(税込) ※送料無料
リンドウ生産日本一の岩手県安代生まれの「メルヘンアシロ」。シックなピンク色の花が開く姿も美しいリンドウです。手鞠や菊が描かれたピンクの小布で装いお届けします。

◆岩手 南部鉄器「招福 ふくろう鈴」  1,575円(税込)
岩手県が世界に誇る伝統工芸品、南部鉄器のふくろう鈴。色づけや研磨などひとつひとつ心をこめて手づくりで仕上げられています。ふくろうは「不苦労」「福朗」の字をあてる縁起物です。
※敬老の日ギフトやお月見セットと一緒に贈ることができるオプション商品

〇注文方法 以下のチャネルで注文することができます。
オンラインショッピングサイトhttp://www.hibiyakadan.com/autumn/tohoku.html
携帯サイト「花hana」http://www.hana.com
フリーダイヤル 0120-554187(9:30~19:00)
来店 全国の日比谷花壇店舗へ(一部店舗除く)〔店舗情報http://www.hibiyakadan.com/shop/
〇注文受付期間:8月4日(木)~9月16日(金)
       ※店舗の場合 8月18日(木)~9月14日(水)
〇お届け期間:9月16日(金)~9月19日(月・祝)
※配送料 全国一律 840円、オンラインショッピング・携帯サイト 525円

■【2】宮城・福島・岩手の東北3県で生産された花を組み合わせた「東北ブーケ」を日比谷花壇店舗で販売

宮城・福島・岩手の東北3県で生産された花を組み合わせた「東北ブーケ」(1,050円〔税込〕)を、「ヒビヤカダン スタイル アトレ恵比寿店」を含む、関東エリアの12店舗の店頭で、8月22日(月)から9月11日(日)まで販売します。
ブーケは、各生産地の紹介するオリジナルペーパーでラッピングし、“がんばろう東北”ロゴをあしらった麻製カバー付きのカップに入れて販売します。

〇商品名 :東北ブーケ
〇価格  :1,050円(税込)
〇使用花材:※括弧内:産地名
◆宮城県 ガーベラ(JAいしのまき)・イタリアンルスカス(JAみやぎ亘理吉田)
◆福島県 トルコキキョウ(花職人AIZU)
◆岩手県 トルコキキョウ(遠野花卉研究会)・リンドウ(JA新岩手西部地域花卉生産部会)
〇花器内容:麻製カバー、プラスチック製カップ、ラッピングペーパー
〇サイズ:高さ 約15cm、幅 約14cm

〇販売期間:8月22日(月)~9月11日(日)
〇展開店舗:関東エリアの12店舗で販売します。
(*展開店舗詳細はプレスリリース〔http://www.hibiya.co.jp/release/〕を参照ください)
*店舗や日によって花の色は異なります。
*持ち帰り専用商品となりますので、配送は承ることができません。

■【3】秋植え球根の栽培キットを1セット購入するごとに、購入した商品と同じ球根を仙台市内の被災施設へ寄付する商品を発売

1セット購入するごとに、球根2球*を東日本大震災で被災した仙台市内の幼稚園へ寄付する「秋植え球根キット」(3,675円〔税込・送料別〕)を、全国の日比谷花壇店舗(一部店舗除く)で8月25日(木)から、オンラインショッピングサイト「hibiyakadan.com」、携帯サイト「花hana」、フリーダイヤル(0120-554187)で9月1日(木)から、注文受付を開始します。

キットは、秋植え春咲きのチューリップ、水仙、ムスカリの3種類計12球と、鉢や培養土、園芸用グローブ、育て方説明書などがセットになっています。ブルーのかわいらしい花が魅力のムスカリ、甘い香りとともに春を告げる水仙、春を代表するチューリップを、1つの鉢に植えて鮮やかな春を楽しむことができる商品です。チューリップは、春らしい優しいイメージのピーチブロッサムと、現在流通しているものの中で最も青色に近いと言われるライラックブルーから選べます。

1セットの購入につき、キットに含まれる球根と同じ種類の球根2球を被災した仙台市内の幼稚園に寄付することで、全国のお客様の復興への想いを被災地の施設に届けるとともに、これにより“花咲く東北の春”を地域を越えて分かち合っていただきたいと考えています。

*仙台市内の幼稚園には、注文受付期間終了後、「秋植え球根キット」の販売数に合わせて、球根をプランターに植えて寄付します。

【「秋植え球根キット」 商品概要】
〇キットの種類:2種類
・秋植え球根キット【ピンク】 球根(チューリップ・ピーチブロッサム5球、水仙2球、ムスカリ5球)
・秋植え球根キット【パープル】 球根(チューリップ・ライラックブルー5球、水仙2球、ムスカリ5球)
〇価格:各3,675円(税込・送料別)
〇キット内容:球根3種12球、培養土、鉢底石、鉢底ネット、グローブ、陶製鉢(底穴あり)、育て方説明書(固形肥料付き)
〇サイズ:
【ピンク】 高さ:約 50cm、幅:約 20cm(開花時)
【パープル】高さ:約 65cm、幅:約 20cm(開花時)

〇注文方法 以下のチャネルで注文することができます。
オンラインショッピングサイトhttp://www.hibiyakadan.com/gift/
携帯サイト「花hana」http://www.hana.com
フリーダイヤル 0120-554187(9:30~19:00)
来店 全国の日比谷花壇店舗へ(一部店舗除く) 〔店舗情報http://www.hibiyakadan.com/shop/
〇注文受付期間:8月25日(木)~10月26日(水)
※オンラインショッピング、携帯サイト、フリーダイヤルは、9月1日(木)~
〇お届け期間:9月20日(火)~10月31日(月)
※配送料 全国一律 840円、オンラインショッピング・携帯サイト  525円
※配送先が同一の場合でも商品1点ごとの負担となります。

*一部の日比谷花壇店舗では、上記配送によるお届け専用の「秋植え球根キット」の他、内容を一部変更した秋植え球根の栽培キット(3,150円〔税込・送料別〕)を、9月20日(火)から店頭でも展示販売します。こちらも1セット購入するごとに、球根2球を仙台市内の幼稚園へ寄付します。


株式会社日比谷花壇について
1872年創業、1950年に東京・日比谷公園店の出店後、株式会社日比谷花壇を設立。現在、全国に約180店舗を展開。フラワーディスプレイ、フラワーギフトの企画・制作・販売、装花を伴うイベントのプロデュース等を行い、花と緑溢れるライフスタイルを提案しています。

================================================
日比谷花壇 企業サイト:http://www.hibiya.co.jp/
================================================

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災