全日本空輸株式会社


ボーイング787、ANA初号機の特別塗装が完了



 8月7日(ワシントン時間で6日)、ANAが世界で初めて受領するボーイング787(以下、787)が、ワシントン州エバレットにあるボーイングのペイント・ハンガー(塗装用格納庫)での塗装作業を終え、報道陣に公開されました。この機体は、今年9月にANAに受け渡される最初の飛行機であり、この後デリバリーに向けた最終的な準備を残すのみとなります。

 ANAは、最新鋭の787を世界で初めて受領することを記念し、初号機と二号機に「787」の文字を大きくあしらった特別塗装を施します。※特別塗装については、ANA NEWS第11A‐043号をご参照下さい。

 またANAは今回初めて、787の客席を公開いたしました。ANAが9月に受領する初号機は、「短距離国際線」仕様の機体です。導入当初は効率的な乗員養成のため暫定的に国内線へ投入し、座席仕様は264席(プレミアムクラス12席、一般席252席)として就航いたします。また「長距離国際線」は座席数158席(ビジネスクラス46席、エコノミークラス112席)、「短距離国際線」は222席(ビジネスクラス42席、エコノミークラス180席)の仕様となります。※機内の各プロダクトについては、ANA NEWS第11A‐044号をご参照下さい。
ANAは9月に787を受領後、世界初の商業フライトとして成田=香港記念チャーター、その後遊覧飛行を実施したのち、定期便として羽田=岡山、羽田=広島線を就航させる予定です。

 この秋、ANAが世界に先駆けて就航させる787。どうぞご期待ください。

ボーイング787特別サイト
http://www.ana.co.jp/promotion/b787/

航空券のご予約・ご購入
http://www.ana.co.jp/

Facebook ANAファンページ
http://facebook.com/ana.japan

ANA広報室ブログサイト
http://www.ana-pr.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(製品、技術・開発、企業動向)


注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴
夏休み
花火
夏祭り