日興アセットマネジメント株式会社


中国の大学生に向けて、正しい投資知識の普及に注力【日興アセットマネジメント株式会社】



日興アセットマネジメント株式会社(以下「日興AM」)は2011年9月7日~29日の間、中国福建師範大学の入学シーズンにあわせて、新入生約6,000人を対象に、お金の運用体感ゲーム「世界の投信王」の紹介を掲載した小冊子を配布しました。また、10月1日には同大学の新入生歓迎パーティでゲームに登録してくれた新入生を対象に抽選会を実施、賞品と日興AMグッズを配布するなどして、「世界の投信王」を通じた投資知識の普及活動を行いました。

「世界の投信王」は日興AMが運営する投資ゲームで、仮想資金10億円を使い、世界35カ国の株式市場に連動する架空のインデックスファンドに投資して、その運用成果を競います。誰でも参加できる四半期レース・年間レースとともに、学生限定の学生対抗レース(7~9月と10~12月)も行っています。これまで日本の大学生向けにキャンパス内での資料配布やゲームの紹介などを進めてきましたが、中国の大学のキャンパス内でのイベントは今回がはじめてです。今回ゲームに登録してくれた福建師範大学の新入生は約500人で、「ゲームに参加してから、これまであまり知らない国でもイメージがつくようになりました」、「1億人民元を運用するなんて、現実ではできないことなので、わくわくします」、「株は知っていますが、投資信託についてよくわかりませんでした。これをきっかけに勉強しておくと、将来に役立つと思います」などのコメントが寄せられました。現在進行中の「学生対抗レース 秋の陣」(10~12月)の結果は2012年1月4日に公表される予定です。頂点に立つのはいったいどの国の学生か、結果を楽しみにお待ちください。

日興AMは、より多くの方に「投資を体験してもらう」ことが大切だと考え、誰でも無料で参加できる運用シミュレーションツール「世界の投信王」を開発しました。特に、世界の未来を支える若者たちにとって、学校で学んでいる科学知識のように正しい投資知識も知っておくべき時代が到来したと考え、学生向けのイベントを積極的に進めてきました。なお、日本では年間レース上位3名と学生レース上位3名には投資先に旅行できる旅行券を、四半期レース上位3名にも豪華賞品を進呈しています。また年間レースの年間投信王またはそれに準ずるパフォーマンスをあげた方の中で、日興AMが総合的に高く評価した方には、日興AMのアドバイザー(報酬あり)として実際の商品の開発や運用に関わっていただく場合もあります。次回のレースは2012年の年間レースと四半期レース「冬の陣」(1~3月)で、2011年12月29日15時まで登録完了した方にご参加いただけます。
より多くの方に、世界の頂点をめざして参戦していただければ幸いです。


「世界の投信王」の詳細についてはこちらから
http://sekaino.toshinou.jp/

投資信託に関するのリスク・手数料等ご留意事項についてはこちらから
http://sekaino.toshinou.jp/jp/info/risks


日興アセットマネジメント株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第368号  
加入協会:社団法人投資信託協会、社団法人日本証券投資顧問業協会

関連URL:http://sekaino.toshinou.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。




注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会